スギ
あなたの平成最後のラーメンは何でした?

スギ(@sugi_pallat)です。

平成から令和へと元号が変わり、とはいえ日々の暮らしにはそんなに大きな変化のない今日このごろ。

しかし、こういう節目のときというのは何かにつけて脚色して記録しておきたいと誰もが思うものですよね。

スポンサーリンク

【広島ラーメン】私の平成最後の1杯は「ひよこ」でした。

そんな改元前日、いわゆる平成最後の日には、SNS上では「#平成最後の〜」というハッシュタグが乱れ飛んでいました。

私もその波に乗ってなにかをしようと思って考えた結果が、「平成の時代にいちばん多く食べたであろうラーメンを食べ納めする」というものでした。

そこで決めたお店が、広島市南区京橋にある「ひよこ」。

かつてこのブログでもご紹介しました。

私が広島市内で仕事をするようになって20年弱になるのですが、それとほぼ同じくらいにオープンされたと記憶している、広島市南区京橋町の「ひよこ」さん。かつてから1杯...

ひよこ「ラーメン」

当時の初稿は2016年11月、この時点で1杯400円のラーメンだということはご紹介済みですが、平成最後の2018年4月末もこの価格は変わっていません。

お店そのものはもっと古くからあって、2005年くらいにはあったのではないかと記憶をたどれば思い出すところではあります。

当時と比べると自家製麺をされるようになったりといろいろ変化はあるのですが、それでも足繁く通ったお店なのは間違いありません。

さいごに:令和も美味しいラーメンにたくさん出会いたい!

今回は、私が平成最後の日に食べたラーメン「ひよこ」の1杯をご紹介しました。

公私にわたってラーメンに限らずさまざまな食に携わるところはもはやライフワークともいえる私にとって、新しい令和の時代もこれまでにふれたことのない食と出会いたい一心です。

そういう出会いをこの場で少しずつでもご紹介できれば、そんなうれしいことはありませんからね。

そしてこちらの「ひよこ」にも、また通うわけですからね。

ごちそうさまでした!

ツイッター・インスタグラム

https://twitter.com/sugitabe_hrsm/status/1123196489063456769

店舗情報