スギ
足で稼いだ情報です!

スギ(@sugi_pallat)です。

大型連休の期間中、広島市街の有名飲食店では行列を見ることが少なくありません。私も「ええ、このお店も行列になっているの?!」というところを何軒も見かけました。

帰省や旅行で広島にいらっしゃる方にしてみれば、いろいろなお店の食事を並んででも食べたいと思われますよね。これまではお好み焼き屋さんの行列を軒並み見かけていたところですが、最近は汁なし担々麺もまたそういうお店として行列を見かけます。

そこで、私がこれまでご紹介してきた中でオススメの汁なし担々麺店をご紹介します!

大型連休中は店舗休業、営業時間変更の場合があります。あらかじめご了承ください。
スポンサーリンク

【2019年版】広島の事情通がオススメする汁なし担々麺とラーメン店4店

さて今回は、これまでこのブログ「スギぱら」でご消化してきた汁なし担々麺を提供されているお店の中から、汁なし担々麺は間違いなくおいしいし、ラーメンもおいしい!というお店をピックアップしました。

この時期、団体で行動される方も多いでしょうから、汁なし担々麺もラーメンもどちらもシェアし合うのがいいですよね。

ではご紹介していきます。

もんごい亭

「もんごい亭」は、深みあるスープのラーメンが人気のお店で、汁なし担々麺はメインのメニューとしては掲げられていません。

しかし、レギュラーで麺1.5玉のボリュームが生み出す食べごたえと滋味深い味わいは、汁なし担々麺好きの方にもぜひ経験していただきたい1杯です。

スギ(@sugi_pallat)です。もんごい亭といえば、トリプルスープにレアチャーシューをアイデンティティとしてラーメンの名前にも使われている「もんごいラーメン」が有...

(店舗情報は2019年5月2日現在)

もともとは焼鳥居酒屋として営業されており、好きが高じて生まれた汁なし担々麺やラーメンはもはや専門店のそれを凌駕する勢いだと私は感じています。

広島市内で食べることのできる汁なし担々麺の中で、個人的ベスト3に入ります!

横川方面から安佐南区に向けて祇園大橋を渡ってすぐの左手に、「炭火焼き鳥 楽」があります。最近は汁なし担々麺のおいしさも知られるところとなり、実際に私も広島で食...

(店舗情報は2019年5月2日現在)

梵天丸

2010年頃「四川麻辣商人」というお店がありました。そのころの名残を今に、広島で汁なし担々麺を食べるなら老舗のお店よりもこちら!という方も多かったのは記憶に残るところです。

「梵天丸」といえば、広島の汁なし担々麺専門店の西の雄といってもいいお店でしょう。広島市西区大芝にあったかの有名店「四川麻辣商人」で修行をされた店主が出された...

武蔵坊+くにまつ

広島駅で食べる汁なし担々麺といえば、もはやこのお店でしょう。

しかも、広島市内の有名ブランドがコラボして展開するお店とあらば、移動せずしてそのふたつを同時に楽しむことができるので、観光でお見えになった方に汁なし担々麺が食べたい!との思いがあれば迷わずこちらをご紹介します。

スギ(@sugi_pallat)です。広島駅北口にオープンした「ekie DINING(エキエダイニング)」は、オープンして間もない現在はほぼ連日の盛況を見ることができます。地元の...

さいごに:好きな1杯を見つけてください

汁なし担々麺は、ふつうのラーメンと違って、スープを多量に使うわけではないのでとてもシンプルなメニューです。

お店独自のかえしやラー油でその個性が決まるところは、シンプルさゆえの奥深さでもあります。もちろんスープも使用するので、それらのバランスというのはラーメンよりもぶれが少なく、しかし味わいには大きく影響します。

だからこそ、逆説的にいえばおいしい汁なし担々麺を提供されているお店のラーメンはおいしいというのも遠からずいえるところだとは考えるので、ここでご紹介した店舗に足を運ばれるときはぜひラーメンも召し上がってください。

過去の記事を引用している部分も、汁なし担々麺ではなくラーメンをご紹介しているところもありますしね。

ぜひ好きな1杯を見つけてください!