スギ(@sugi_pallat)です。

2018年の夏は、広島市内のかき氷店をたくさん訪問して、それを列記しています。

スポンサーリンク

茶房 つるや 〜 蜜がけ宇治金時と、いちご氷を削った雪いちごの絶品かき氷[2018年広島かき氷]

今回ご紹介するのは、広島市中区袋町にある「茶房 つるや」。

こちらは店頭での和菓子販売と、店内での甘味メニューの提供とをなさっています。

純度にこだわった氷と、自家製蜜で楽しむかき氷のメニューがこちら。

この日は一緒に行ってくれたパートナーがいたので、お互いのかき氷をシェアしようということで。

私は宇治金時を、同行のパートナーは雪いちごをオーダーです。

茶房つるや「宇治金時、雪いちご」

まず届いたのは、私がオーダーした「宇治金時」。

もうこのルックスだけで最高のごちそうじゃないですか!

別添えにされた抹茶蜜とミルク、本体はうず高く盛られた氷にたっぷりのあんこと甘露煮の栗、そして白玉。

少しとろっとした蜜を食べる量にあわせてかけてはスプーンを入れていく。

抹茶の味わいとミルクのバランス、あんことの兼ね合いもすべて食べる人に委ねられエンターテイメント。

何度でも言います、味も見た目も食べ方もすべてぜいたくの極み。

そして、一緒に行ったパートナーが頼んだのが「雪いちご」。

いちごを水に浸けて凍らせた氷を削ったもの。

以前、私も食べていました。

この夏の広島かき氷巡りも、そろそろ終盤でしょうか。とはいえお盆を超えても暑い日が続くきょうこのごろ、おいしくいただけるかき氷にはまだまだお世話になりそうです...

さいごに:驚きとカスタマイズの楽しみを

今回は、「茶房つるや」の宇治金時と雪いちごをご紹介しました。

こちらのお店で人気の2品、ぜひとも友だちを連れだってシェアしながら楽しんでください!

インパクトとカスタマイズの奥深さを味わうのも、こちらのかき氷の醍醐味であり魅力です。

ごちそうさまでした!

ツイッター・インスタグラム

https://twitter.com/sugitabe_hrsm/status/1018753148175953920

店舗情報