スギ(@sugi_pallat)です。

毎月1日に限定サービスを提供される飲食店が多くある中で、丸亀製麺では「釜揚げうどん」を半額で提供されています。3月はこんなメニューにお伺いしたので、ご紹介しておきますね。

スポンサーリンク

「肉汁」ってなに?!毎月1日は釜揚げうどん半額の丸亀製麺で限定メニューをいただいたよ。

今回は、「丸亀製麺 広島長束店」に伺いました。3月1日夜9時台の訪問でしたが、駐車場はほぼ満車でした。

今回の1日限定メニューは「肉汁」。限定60食とあったのが、ほぼなくなる寸前のタイミングでのオーダーでした。

「肉汁」の単品価格は140円、それに半額の釜揚げうどんが合わさると、大サイズだとしても330円というリーズナブルさです。

天ぷらやおむすびをひとつ取るのであれば、ワンコインで収まりますね。

丸亀製麺「釜揚げうどん(大)、肉汁」

こちらが肉汁と釜揚げうどんです。

温められた汁碗に、肉汁用に下味がつけられた肉をトングで取り入れ、そこに釜揚げうどん用のだしが注がれて「肉汁」の完成です。ネギはカスタマイズで入れたものですね。

肉汁のお味は、うどんといっしょにすするとごぼうの風味がふわっと立ち上ってきて、新しい味の提案品としてうなるものでした。わずかに油っぽさを感じるところではあったけれども、食べ進めていくうちに釜揚げうどんの湯と馴染んでくると、それもさほど気にならなくなるものでした。

さいごに:メニュー提案のおもしろみをいつも感じます

テレビCMなどで大きく打ち出される季節メニューとは別に、足を運んだときに何を食べようかと考えるのは、毎月1日限定の釜揚げうどん半額にあわせたメニューを用意されているところに面白みがありますよね。

夜9時台でも満席に近いと言っても過言ではない集客に向けて、限定メニューを打ち出して「単なる半額の日ではない」ということを印象づけるには、じゅうぶんなマーケティングだなあと感じるものです。

もちろん、それに見合った味がどこのお店でもいただけるということは、チェーンストアでは大切なオペレーション。それを感じてみるためにも、今後も訪問してみることにします!

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
チェーンストアオペレーションって、本当にむずかしいですよね