スギ(@sugi_pallat)です。

牛丼チェーンというと、300円そこそこの価格で牛丼を食べることができるという認識が世間一般になっていますよね。

しかし早朝の朝ごはんでも同じような価格帯で満足度の高いメニューを用意されているところは少なくありません。

今回ご紹介する「すき家」のメニュー、商品開発力の高さを見せつける、すき家らしさあふれる一品をいただいたのでシェアしておきますね。

スポンサーリンク

すき家の朝ごはん「まぜのっけごはん朝食」、高コスパで充実した内容はもっと知られるべき!

すき家の朝ごはんメニューは、朝5時から11時まで。お昼前の時間帯まで提供されているのはありがたいですね。

たまごかけ朝食やおしんこ朝食をベースに、もう一皿のありがたみでバリエーションが豊かになっています。

ベーコンアスパラって、朝からいただくのはちょっとぜいたくな気持ちになりますよね。

そのなかで一押しなのがこちらの「まぜのっけごはん朝食」。

ごはん、みそ汁、牛小鉢、たまごかけしょうゆ、オクラ、おんたま、かつおぶし。

これだけ揃って340円ですよ。ごはんを大盛りにしても370円ですから。

すき家「まぜのっけごはん朝食」

こちらです。

うん、しっかりとしたボリュームです。

おんたまとオクラの小鉢に、かつおぶしが添えられています。

このかつおぶしをオクラたちと一緒に使うか、それともごはんに乗せるか、迷うところです。

たまごかけしょうゆで、オクラとおんたまの味を補強していきます。

オクラとおんたまを混ぜ合わせたものをご飯に乗せ・・・

さらにかつおぶしをふりかけました。

まず、ここでおいしくいただきます。

みそ汁と牛小鉢もいただきながら、ごはんにがっついていきます。

いやしかし、まぜのっけごはんとあるならば、牛小鉢も乗っけてもいいですよね。

というわけで、まぜのっけごはんに牛小鉢を乗せ、ライトな牛丼に仕立て上げてみました。

すき家には「健康セット」という牛丼メニューのオプションがありますが、この食べ方もある意味では健康セットかもしれないですね。

さいごに:まぜる楽しみ、食べ方いろいろ

「食べてしまえばなんだって一緒」と言ってしまえばそれまでの話ですが、まずは朝ごはんをきちんと食べるという生活リズムを大切にしたいもの。

そのなかで、ひとつのメニューでもいろいろな食べ方をすることで朝から想像力が増して、その日の活力につながるならいろいろな食べ方を知ることはいいことですよね。

まぜているときのワクワク感で生活のレベルとリズムをちょっとでも高めてみましょうか。

ごちそうさまでした!

グルメ
スポンサーリンク