スギ
ぜひグランドメニューに!

スギ(@sugi_pallat)です。

先日はじめていただいた居酒屋「喜笑家くすくす」のランチ限定二郎系ラーメン、こちらがつけ麺として限定販売されるときき、いても立ってもいられなくなったその思いをここにまとめておきます!

スポンサーリンク

喜笑家くすくす 〜 二郎系つけ麺がいつも食べられることを強く望むのです。

以前書いた記事はこちら。

これはオススメしたい二郎系!スギ(@sugi_pallat)です。ますます活況を極めつつある広島の二郎系ラーメン事情に、目を見張る存在が登場していました。喜笑家くすくす ...

きしめんのような平麺が二郎系にしてはめずらしく感じられ、ああこちらのメニューは麺に魅せられる一杯だったんだということを再確認しながら、前回の記事を書きました。

ツイッターにインスタグラムにと公式アカウントをフォローしていると、7月6日につけ麺が限定販売されるというのを見かけたんですよね。

もう、行くしかないじゃないですか!

7月6日土曜日、この日限りで10食限定とあって、11時の開店にあわせて足を運ぶとすでに4名の先客が!

やはりニュース性の高いラーメンですし、もともとのポテンシャルを評価していらっしゃる方々なんだろうなあと思いながら、私も列に並びます。

この日は入店前にメニューの確認があったので、つけ麺の大盛りをオーダー。

ニンニクなし、ヤサイアブラマシでお願いしました。

久しぶりに気分が高揚する待ち時間です。

慌ただしくされているスタッフの方、私の後にも続いて少しずつ来店があるなかでいよいよ私のもとにもつけ麺がやってきました!

喜笑家くすくす「二郎系つけ麺 KATSUO」

こちらです。

ラーメンと同じサイズの丼に麺、そしてつけだれが用意されてやってきたのがこのルックス!

こうしてみると、この麺が他の二郎系ラーメンとは一線を画していることがよくわかります。

相変わらずていねいな盛りつけの野菜に、存在感がこの上ないチャーシュー。

肉増しにしていなくてもこの厚みで2枚がデフォルトですからね。

このウェーブが効いた麺だけを口に含んで、小麦粉のうまみをしっかりと感じていきます。

そして、スープに浸された野菜を食べ、そして麺をそのまま食べ、ときに麺をスープに浸して・・・と多彩な食べ方を楽しんでもなかなか減らない麺。

この麺の特色を感じて食べ進めていると、また足を運びたくなる気持ちが強くなっていきます。

麺も肉も、そして盛りつけも見ていて気持ちのいいラーメンなんですよね。

さいごに:そういえばKATSUOってどういうこと?

今回は、居酒屋「喜笑家くすくす」の二郎系つけ麺をご紹介しました。

ベースの二郎系ラーメンが麺の特徴と肉のインパクトをかけあわせた迫力で、それでいてちゃんとおいしい一杯に仕上がっているところにきてのつけ麺なので、もともとの期待を高く足を運びましたが、それを裏切ることのない仕上がりで大満足でした。

もっといえば、限定ではなくいつでも食べたい!そういう一杯ですね。

そうそう、このメニューは告知の時点から「KATSUO」というネーミングがなされていて、どこにかつおが?と思っていました。

インスタグラムのアカウント経由で尋ねたところ、つけだれにかつおの魚粉が使われているんですって。

そんなくすくすの二郎系つけ麺、また食べられることを心から願っています。

ごちそうさまでした!

インスタグラム

 

この投稿をInstagramで見る

 

#くすくす #喜笑家くすくす横川店 広島市西区横川町2-12-9 #くすくすラーメン #KATSUO #二郎系つけ麺 #アブラヤサイマシ @kusukusuramen ・ 2019年7月6日のみ 横川店で10杯限りの 二郎系つけ麺がこちら✨ あらためて この麺に思いを寄せるところがあると 気づいた次第です😌 ・ #ラーメン #らーめん #中華そば #麺 #拉麺 #麺スタグラム #ラーメンインスタグラマー #ジロリアン #広島二郎 #くすくす横川店 #グルメ #ランチ #広島ラーメン #広島グルメ #広島ランチ #黒ウーロン茶がセルフで飲み放題 #相変わらず豪快なチャーシュー #開店狙っていったら #入店5番目という事実にびっくり

スギさん(@sugitabe)がシェアした投稿 –