スギ
リピート必至のイチオシフラッペです!

スギ(@sugi_pallat)です。

ファミリーマートで発売が開始された「食べる牧場ミルク フラッペ」がですね、そんじょそこらのカフェに行くよりも価値も満足度もものすごく高くてオススメせずにはいられなくなったので、その思いを書いていきますね。

スポンサーリンク

ファミマ「食べる牧場ミルク」フラッペをただただ推すだけの記事。

コンビニエンスストア ファミリーマートで発売されている「食べる牧場ミルク」というアイスがあります。

これはこれで発売当初から品切れ店続出、食べ方アレンジでインスタ映えをするようなポスト続出といった超ヒット商品で、私も何度となくいただきました。

その濃厚なクリーム感と甘さが印象のこのアイスがフラッペになると聞いて、いてもたってもいられなくなって2019年7月6日の発売日にさっそくいただきましたよ。

ひと目見ただけでは「あれ、いつものと容器が違う?」という印象だけを受けるルックスですが、よく見ると赤いスタンプで「フラッペ」と書かれています。

冷凍ショーケースか冷凍リーチインから取り出して、レジに持っていき320円を支払ったら、そのままカフェマシーンへ。

カフェマシーンも機能が充実してきて、いったいどのボタンを押せばいいのか?と迷うところですが、正しいのは右列の下から3番目にある【フラッペ各種】です。

あたたかいミルクが注がれて、フラッペ用のストローを突き刺しながら溶かしていくとできあがるのがこちら。

もう、立派なフラッペです。

さながらカフェショップのようなイメージのイートインコーナーで、おいしくほっこりとした時間を過ごせます。

とはいっても、こういったテイストのミルクフラッペって大手のお店ではなかなか手にすることのない味で、趣味嗜好によってはああいったカフェチェーンのものよりもこちらのほうに嗜好がマッチする方は多いんじゃないのかなというのが個人的な感想です。

おかげで発売開始から約10日たった今、大手のなんとかコーヒーに行く頻度が減ってしまいました。

そう、目的はこのフラッペですからね。