スギ(@sugi_pallat)です。

広島市安佐南区には、「ジョジョの奇妙な冒険」の世界観をモチーフにしたラーメン店があることで知られています。

そのお店はかつて、夜営業にいわゆる二郎系ラーメンを提供されていたのですが、今はさらにあたらしい業態で驚かせてくださいました。

さっそくご紹介!

スポンサーリンク

背脂体験 〜 ジョジョ麺のお店、第4弾の油そば専門店!最強にして孤高の爆盛エクスペリエンス(広島市安佐南区)

お店は、広島市安佐南区祇園にあるパチンコ店の敷地内にあります。

そう、「スター&プラチナ」の夜営業スタイルが、今回ご紹介するものです。

夜のみ営業の「背脂体験(セアブラエクスペリエンス)」は、油そば専門店。

きちんと二毛作営業と銘打っていらっしゃいます。

店頭のメニューからでさえ、かつての二郎系ラーメン業態だった「爆食ドラララ」との違いが明確に打ち出されていますが、そのインパクトは変わりありません。

【業態変更】爆食ドラララ 〜 「塩ラーメン スター&プラチナ」の奇妙な二毛作?!平日夜のガツ盛りはここだ!(広島市安佐南区)
このお店を語るのに、私にどうしても足りない要素があるんです。「塩ラーメン スター&プラチナ」、すなわち『ジョジョの奇妙な冒険』をきちんとフォローしていないとい...

油そばだけではなく、ラーメンもありますよ。

店内は相変わらずのジョジョ感満載です。

増えていても減っていても気づかないくらい、そして徹底的に寄せているほとばしるジョジョ感。

改めてメニューを確認します。

もうこれを見たら「爆盛脂脂麺(ばくもりあぶらあぶらめん)」一択ですよね。

背脂の世界へ行ってやろうじゃないか・・・!!!

セットメニューも用意されていますが、おそろしくて頼むことができませんでした・・・。

というわけで、しばしラーメンを待つことにします。

極太麺を麺棒でのしてからゆでるというスタイルをカウンター越しに見ながら、期待は膨らみます。

背脂体験「爆盛油脂麺」

400gの麺をゆで、目いっぱいの背脂を使ってトッピングもてんこ盛りの肉々しさ、そしてボリューム満点を遥かに超えるといっても過言ではない一杯が、ついに・・・!

ドーン!!

分厚く切り出されたチャーシューがずっしり2枚、加えて切り落としチャーシューもガッツリ添えられています。

さらには煮卵が基本に組み込まれているといううれしさ。

麺棒でのしてからゆであげた麺は、丼の底に溜まるかえしや背脂をたくさんに混ぜ込んでから口に運べば、そのゴワゴワとして暴力的な味わいを突きつけてきます。

しかしこれが、ただの極太麺とはちがう味わいになっているところもすごい!

しかしこれ、ボリュームはすごいのですが味の変化も欲しくなるところ。

カウンターに置かれているレッドホットチリペッパーやマヨネーズで、カスタマイズもどうぞ。

さらにはタバスコ、粉チーズももらえるので、いろいろとチャレンジもできます。

私はまず、粉チーズをふんだんにかけてからそれを楽しみ・・・

さらにはマヨネーズで味を変えていきます。

マヨネーズって、なんだか重たくなるイメージがするのですが、お酢をつかっている調味料ということもあって意外にもさっぱりとした食感をもたらしてくれるのはおどろきでしたね。

いやあ、完食したときの満腹感はなんといえばいいのやら。

さすがに油は飲み切ることはできませんでした・・・。

さいごに:ラーメンへの飽くなき挑戦!

もはや昼営業の「スター&プラチナ」がどんなお店だったか、その味を思い出すにははるか遠い記憶になってしまったところもあるのですが、しかし昼営業の「スター&プラチナ」、夜営業の「背脂体験」、さらには別店舗でのラーメンとお店の世界観とラーメンへの探究心がさまざまな形となって現れることに興味津々です。

これからもきっと楽しませてもらえるに違いない!

そう感じる一杯でした、おなかもいっぱいで。

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
来店前の空腹コントロールと、食後の黒烏龍茶は忘れずにね!!

店舗情報