スギ(@sugi_pallat)です。

2018年3月17日17時から、マクドナルドが「夜マック」というセールス展開をはじめました。

100円追加でボリュームアップしたハンバーガーを食べることのできるこのチャンス、さっそく行ってきましたよ。

スポンサーリンク

夜マック攻略!メガマック再来「倍ビッグマック」の驚くべき食べ方をご紹介!

「夜マック」とは

「夜マック」は、いつものハンバーガーのお値段に100円追加することで、パティが2倍に増えるというサービスです。

ビープパティが1枚のものであれば2枚に、フィレオフィッシュもえびフィレオも、チキンフィレオだって100円追加すれば2枚になっちゃうんですね。

もともと2枚入っているメニューは?

気になるのが、「もともと2枚入っているものはどうなるの?」っていうところ。

ビッグマックやダブチことダブルチーズバーガーも「夜マック」の対象なんです。

そこで、公式サイトなどにはどう打ち出されているかというと・・・。

はい、4枚になっています!

さっそくオーダーしてみましょうか。

パッケージも「Double BigMac」って印刷されています。

ちょっと引き気味に撮っても、その高さは伝わりにくいかな・・・。

となれば、さっそく開けてみましょうか。

 

マクドナルド「倍ビッグマック」

こちらです。

おおー、久しぶりにイメージ写真に見たものと同じような印象のフォルムで登場してきましたよ。

一緒に購入したアイスコーヒーのMサイズと並べてみると、その高さがちょっとは伝わるでしょうか。

その全容をお伝えするには、パッケージを開いてみるに限りますね。

そうすると、パティが4枚あることをしっかりと見ることができます。

うん、これはかなりのボリュームだ・・・。

これだけの高さがあると、口に運ぶのも大変じゃないですか。

ナイフやフォークがあるわけでもなく、かといってバンズなどをはがしながら食べるのも違いますよね。

高さのあるハンバーガーを食べるときの食べ方!

というわけで、こういった高さのあるハンバーガーを食べるときって、こうやるんですよ。

ドーン!

ひと思いに押しつぶしてください!

すると、高さが3分の2くらいにまで圧縮されます。

もちろん、これでも口に運ぶのはちょっと大きいなって感じますが、それでも最初のことを思えば食べやすくなっていますからね。

覚えておきましょう、高さのあるハンバーガーを食べるときは、押しつぶす!

さいごに:食べた感想は・・・?

パティが4枚もあると、さすがに肉々しい感じがどんと前面に出てきますね。

「今、肉食ってる!」って実感できるほどのボリュームです。

これが上位メニューの「グラン」シリーズになると、肉のボリュームだけではなく上質なビーフパティの体験ができるんですよね。

とはいいますが、倍ビッグマックってかつての「メガマック」と同じスペックなんですよね。

メガマックの再来を心待ちにしていた方も、伝説のメガマックを知らない方もこのアンバランスなインパクトは経験しておいて損はないですよ!

以上、スギでした。