スギ(@sugi_pallat)です。

このブログでもよくご紹介する「ラーメン工房 海風堂」では、いつも店主とお話をさせていただいています。

その中で以前、こんなことが話題になりました。

「女性のアルバイトが、麺を半分にしてもやしを大盛りにして食べるんですよね」というのを。

スポンサーリンク

ラーメン考房 海風堂 〜 女性に人気のBalance(バランス)とは何か?ラーメン関係者必読のニーズがここにあった!(広島市中区)

「商品化してみようかな」とおっしゃっていて、それが実際に登場していました。

「Balance(バランス)」と名付けられたラーメンは、麺を半分に、そしてゆでもやしや青ネギといった野菜をたっぷりと盛り付けられたと冠されていました。

糖質を制限しているけれども、ラーメンを食べたい方のために、麺と野菜の量を見直したまさにバランスの整えられた一杯。

お店の女性スタッフのまかないから生まれたと、ここにも書かれています。

ラーメン考房 海風堂「醤油Balance」

オーダーしたのは、醤油とんこつの「醤油Balance」です。

ご覧の通り、もやしと青ネギがしっかりと載っていますし、七輪で炙られているチャーシューもちゃんと添えられています。

麺もどんぶりの中にちゃんとありますからね。

スープも楽しみながら野菜もしっかりと食べられるようにと、れんげも2種類(穴あきと穴なし)が添えられているのはありがたいですよね。

いつものラーメンを一杯いただくのと同じくらいの食べごたえを感じることができるので、ラーメンを食べたいけれども糖質が・・・という方にはぜひオススメです!

さいごに:ついついごはんを頼むもので・・・

Balanceラーメンで糖質を制限したつもりでも、ランチタイムサービスとしてごはんものが割安で提供されているので、ついつい頼んでしまうんですよね・・・。

このあたりは個人の裁量ということで!

ちなみに糖質を抑えたラーメンと言えば、東京でいただいた「つけ肉」というものもありましたね。

つけめん 舎鈴(しゃりん) 〜 麺を変更して肉で食べる「つけ肉」という新発想!人気と話題沸騰の食べ方がこれだ!
東京駅の地下にある「東京ラーメンストリート」をはじめとして、いつも行列のできるお店として知られる、つけめんの『六厘舎(ろくりんしゃ)』さん。この系列店として...

これだけラーメンの食べ方に多様化が進んでくると、そのスキマを狙った食べ方提案と言うののもまた多くなってくるものです。

奇をてらったメニューよりも、ベーシックなラーメンを今回のBalanceラーメンのような提案のしかたで食べていただくのっていいですよね。

これはクセになりそうです。

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
もやしと青ネギの新鮮さがポイント!

店舗情報