グルメ・カフェ情報

ピッツァ カフェ ロケット 〜 可部の中心部でごほうびカフェランチ!昼から大満足のパスタコースをどうぞ!(広島市安佐北区)

投稿日:2017年8月3日 更新日:

カフェでランチとなると、たいていお相手を伴って出かけることが多い私にして、時間と場所の課題がクリアできれば誰かれ構わずご紹介したいお店があるんです。

それが、今回の「ピッツァ カフェ ロケット」です。

前口上よりも、実際にご覧頂いたら伝わるその理由、さっそくご案内いたします。

ピッツァ カフェ ロケット 〜 可部の中心部でごほうびカフェランチ!昼から大満足のパスタコースをどうぞ!(広島市安佐北区)

冒頭でカフェランチは相手を伴う、と書きました。このとき私は、妻とのランチデートでこのお店をチョイス。実は妻も結婚前には足を運んでいたことがあったようで、昔から人気のお店だそう。

お店は可部5丁目にあります。隣にはスーパーの「イズミ可部中央店」があります。

お昼のランチは、選べるパスタ3種類からの1,100円コースのみ。とはいえ、このスパゲッティーのラインナップだけでもじゅうぶんに悩んでしまいますよね。

さて、店内はやさしくくつろげる空間が広がり、壁面にも本日のパスタとしてメニューが掲げられています。よく見ると、こんな魅惑なコピーがありました。

「トマトソースとクリームソースは、+100円で自家製生めんフィットチーネにかえれます(限定5食)」

これは心躍らされますね。私は「チキン・きの子・ホーレン草の和風スパゲッティー」を、妻は「豚肉・春キャベツ・パルメザンチーズのトマトソーススパゲッティー」をオーダーです。もちろん妻は、自家製生めんフィットチーネに変更です。

ピッツァ カフェ ロケット「パスタランチ」

まずは「グリーンサラダ」。

オニオンがアクセントになって、さっぱりといただくことのできるサラダです。ここからすでにちょっとしたボリュームがあるので、このあとに続くメニューにも期待がこみ上げてきます。このサラダ、味とボリュームのバランスがいいのは当然として、盛り付けてあるボウルがきちんと冷やしてあるというところがポイント高いんですよね。サイドディッシュでもこの気遣いができるお店が、本当に長く商売のできる秘訣だと私は考えますね。

つづいて、私のパスタです。「チキン・きの子・ホーレン草の和風スパゲッティー」がこちら。

だし感のある味付けが、チキンときのこのあっさりした食材をうまく引き立たせてあります。

パスタのゆであがりもちょうどいいんですよね。和風パスタはほんのちょっとだけやわらかめのゆで加減が好きな私もニコニコの味わいです。

さてさて、こちらは妻のパスタ、「豚肉・春キャベツ・パルメザンチーズのトマトソーススパゲッティー」です。

100円をプラスするだけで、フィットチーネに変更というのはちょっとお得です。

フィットチーネのもっちりとした食感は、トマトソースとのからみ方も絶妙です。いつまでも味わっていたくなるパスタという印象ですよ。

まだ2品目しか提供されていないのですが、ここからさらなる展開が続きます。

サラダとパスタでほぼ満足している私たちのもとに、つづいてはこちら。

1ピースのピッツァがやってきました。シンプルなトッピングだけれども、チーズを含めてすべての素材の味がそれぞれはっきりと味わうことができるほどの卓越した1枚です。サラダとパスタで満足したうえに、このピッツァまでもがダメ押しでお店の評価をぐんぐんをあげてきます。

お店の名前にもある「ピッツァ」ですからね、その本気度は名は体を表しています。

そして、食後のドリンクです。

こちらです。そう、ドリンクと一緒に自家製プリンまでもが登場です。このプリンが濃厚でいいお味なんですよね。ランチのアフターとしてここまで至れり尽くせりなのかと思うと、ありがたいやら申し訳ないやらという気持ちにさえなります。

そんなちょっと、いやかなりぜいたくなランチで私たちふたりは大満足のひとときを過ごすことができました。いやあ、本当にオススメしたいお店です。

冒頭にも書いた通り、可部エリアという場所、そこへの移動を考えたときの時間に問題がなければ、ぜひ足を運んでみてください。外回りの営業が多い方でしたら、気前のいい上司にお願いをしてランチを一緒になんていうのもいいですよね。

ひとりで行くのはもったいない、そんなカフェランチのご紹介でした。

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
ドライブ込みでデートなんて最高ですよ!

店舗情報







-グルメ・カフェ情報
-, ,

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.