スギ
あんバター、イチオシ!

スギ(@sugi_pallat)です。

広島市西区大芝、大芝公園交通ランドの向かいにある、ちょっとおしゃれなパン屋さん。

こちらのあんバターがおいしいよという話はよく聞かされていて、インスタグラムでも拝見する機会が多かったこともあり、近くに出向く用事があった折に足を伸ばしてきました。

スポンサーリンク

“Avec le soleil” とは「太陽とともに」という意味

店名の”Avec le soleil”とはフランス語で、日本語に訳すと「太陽とともに」という意味。

パン屋さんでこの名前を冠しているのはとっても素敵ですよね。

大好きなパンとともに目覚める朝の至福感を体現しているようです。

お店もこの名前の通り、おしゃれなんですよね。

店内にはハードパンもソフトパンも

朝8時から開店しているお店は、東側に向かって窓があります。

窓越しの日差しが陳列されているパンにやさしく降り注ぐ様子も、お店の名前を見事に物語っていると感じられます。

パンの種類はハード系もソフト系も充実しています。

1日に何度も焼き上げられていますが、商品によっては人気があっても1日1回限りの焼き上がりでしか提供されないものもあるので、お目当てのパンについてはお店で尋ねてみてください。

今回はブリオッシュとメロンパン、そしてあんバターを購入しました。

ハード系のポテンシャル発揮のあんバター!

このあんバターがこちらのお店では特に人気があって、たくさん陳列されていてもタイミングによってはあっという間になくなってしまうといわれるほどの逸品です。

無事に買うことができました。

このパンの質感、写真越しでもおいしさにあふれていますよね。

ハードパンのザクザクとした食感と、小豆の味がしっかりと感じられるあんとコクのあるバターという三重奏に、このあんバターが人気であるというのもうなづけるというものです。

ほかに買っていたブリオッシュもふかふかでバターの味わいが深いパンでしたし、訊くところによればクイニーアマンなどもオススメのようですので、再訪してあらためておしらせしましょう。

ごちそうさまでした!

インスタグラム

店舗情報