スギ(@sugi_pallat)です。

長崎ちゃんぽんのチェーン店として広く知られる「リンガーハット」では、「野菜の日」と呼ばれるキャンペーンがあります。

スポンサーリンク

リンガーハットで国産野菜をたくさん食べて野菜ジュースももらえる日。【日本の野菜の日】

ちゃんぽんのみならず、餃子にも使用する野菜を国産原料にこだわっていらっしゃるリンガーハットが、期間限定イベント「日本の野菜の日」を制定しています。

ホームページで見かけたので、さっそく行ってきました。

野菜たっぷり系のメニューに餃子3個と野菜ジュースがついて「830円(税抜)」という打ち出しです。

野菜をたくさん食べたいなあ、でもボリュームのある食事をしたいと思ったときにはちゃんぽんを容易に想像するのですが、そのときにちょっとだけ餃子もついてくるのってありがたいですよね。

リンガーハット「野菜たっぷりちゃんぽん(日本の野菜の日)」

はい、今回は「野菜たっぷりちゃんぽん」をオーダーしました。

約480gの野菜をしっかりと食べることができるので、それだけで満足です。麺の入らない「野菜たっぷりスープ」というメニューもあるので、ニーズに応じて使い分けたいところですね。

ちなみに私は「野菜たっぷりちゃんぽん」の食べ方には思うところがあって、こんな記事も書いています。

スギ(@sugi_pallat)です。今回は、食べ方のご紹介です。野菜もラーメンもしっかり食べたい!そう思ったときには、リンガーハットで「野菜たっぷりちゃんぽん」をいた...

かわいらしくやってきた3個の餃子、ゆず胡椒をつけずに食べるのが好きですね。

そしてこちらが、このキャンペーンで配られる野菜ジュース。ちゃんぽんのスープを飲んだあとに口の中をすっきりするのにも重宝します。

さいごに:ぜひ推したい「ぎょうざ定食」

今回はリンガーハットの「日本の野菜の日」というキャンペーンについてご紹介しました。

ちゃんぽんを食べたくなったら足を運ぶお店のひとつなのですが、リンガーハットにはもうひとつ期待しているものがあります。

それがこの「ぎょうざ定食」。

ラーメンチェーン店では軒並み用意されている餃子とはいえ、それだけを前面に押し出してプロモーションしているところはあまり意識しないように感じます。

それだけ、野菜のみならずに皮に使う小麦粉、米粉さえも国産原料に集約しているリンガーハットの意地を感じることができますよね。

ほかにもこんなメニューを見かけました。

尾道風しょうゆちゃんぽんは、味のイメージがわかないので機会をみては食べてみたいと思うところですね。

なにはともあれ、ちゃんぽんと餃子と、そして野菜をたっぷり食べたいと思い始めたら「日本の野菜の日」を思い出すことにします。

ごちそうさまでした!