スギ(@sugi_pallat)です。

2018年の夏は、広島市内のかき氷店をたくさん訪問して、それを列記しています。

スポンサーリンク

御菓子司 みよしの 〜 2層になった宇治金時をいただく[2018年広島かき氷]

今回は、広島市中区八丁堀にある「御菓子司 みよしの」の宇治金時をご紹介します。

こちらでは2017年にもかき氷をいただいていました。

その時の記事がこちら。

かき氷というのは、そのおいしさや見た目の清涼感だけではなく、暑い夏の日の思い出にもなりうる存在です。その思い出というのは、お店のシチュエーションも含めて感じ...

今回は別のかき氷をいただくつもりで、1年ぶりに再訪です。

こちらがお品書き。

宇治金時をいただきことにします。

相変わらず八丁堀の喧騒が近くにありながらも、それを忘れさせるような静寂のひととき。

お店の奥から聞こえてくる氷を削る音に、期待が高まります。

御菓子司みよしの「宇治金時」

こちらです。

めずらしいフォルムで登場した宇治金時は3層に仕上げられていました。

まずはそれぞれを味わい、そして好みに合わせて混ぜ合いながら口に運んで、静寂と清涼のひとときを楽しみます。

手づくりの蜜でできあがったかき氷をぜひどうぞ。

さいごに:いちごも気になります

今回は、広島市中区八丁堀にある御菓子司みよしのの宇治金時をご紹介しました。

3層に仕上げられたルックスもさることながら、自家製のやわらかい甘さ広がる蜜のおいしさもまた魅力です。

きっとその蜜のおいしさは、いちご氷だとさらに楽しめるのではないかと期待するところです。

次回はいちご氷をいただくことにしましょう。

ごちそうさまでした!

ツイッター・インスタグラム

https://twitter.com/sugitabe_hrsm/status/1023811346452951040

店舗情報