スギ(@sugi_pallat)です。

ネットニュースでも話題騒然となっている、焼き立てピザを販売する自動販売機が広島市西区に設置されました。

稼働開始してからすぐに噂が噂を呼んでいるというこの機械を私も体験してきました!

スポンサーリンク

話題騒然!日本初の焼き立てピザ自販機でマルゲリータを買ってみた!(広島市西区 TSUTAYA楠木店)

設置されているのは、広島市西区楠木町にある「TSUTAYA 楠木店」の自動販売機コーナーです。

証明写真の撮影機なみの大きさがあります。

タッチスクリーンのディスプレイには、商品の案内が流れていて、その下にメニューが表示されています。

私が行ったのは午後4時前。

西陽の差し込む時間帯とあって、西側に向けられて設置された自販機のでぃすぷれいは 逆光で見えにくいタイミングでした。

販売されているのは、マルゲリータと4種チーズ。

当初はマルゲリータだけの販売だったのが、設置後ほどなくしてメニュー追加されたようですね。

私が訪れたときには、自販機左側のディスプレイにはこんな表示がありました。

書かれているとおり、ピザはきちんと買えましたよ。

さて、この自販機は聞けば輸入されたもので、日本初の設置だとか。

そうとなればどんな出来栄えかを試してみないわけにはいきませんよね。

今回はマルゲリータを購入することにします。

自販機に1000円札を挿入し、タッチパネルを押すと調理が始まります。

自販機の下には「Ready in 3 minutes」(3分間でおとどけ!)とあります。

実際には、商品選択から提供までは5分弱の時間を要しますので、あらかじめ承知の程を。

3分のカウントダウンは、ディスプレイで180秒前から表示され始めますが、その表示がなされるまでに2分弱くらいかかるんですね。

よって、提供までの総時間が5分弱ということになります。

自販機手前には、作業台が据えられていて、「ピザカッター取出口」と示された取っ手がありました。

ここには、ピザカッターと紙ナプキン、そして出来上がった商品を持ち帰るためのビニール袋をセットにしたものが用意されています。

必要に応じて持ち帰ってくださいね。

さあ、そうやって待っているうちに焼き上がりです!

自販機ピザ「マルゲリータ」

180秒のカウントダウンからさらに数秒が経った後に、商品が出てきました!

おお、めっちゃ香ばしい!

ここでさきほどのピザカッターを使って手頃な大きさにカットして持ち帰るのがいいのですが、私の後にも順番待ちの方がいらっしゃったので、このまま車に持ち帰りました。

これ、ちゃんとピザですよ、本当に。

ピザカッターで8等分して、さっそくいただくことにしました。

サクサクのクリスプ生地とその香ばしさが、焼き立てピザのおいしさを十分に表現しています。

自動販売機でこのクオリティ、ニュース性も踏まえると十分に楽しめますよね。

さいごに:あつあつのうちに!

今回は、広島市西区に設置された日本初の焼き立てピザ自販機をご紹介しました。

焼き立てのおいしさは、生地からこだわり抜かれた結果だろうなあと思いながら、あたたかいピザをほおばりました。

ただ、少しずつ冷めてくるとチーズがじゅうぶんに焼ききれていないところのアラが感じられるようになるので、その点は注意が必要ですね。

自販機から出てきた容器は、底の部分から折り返すとフタとなって持ち運びもできやすくなります。

冷めないうちに、美味しいピザを!

ごちそうさまでした!!

ツイッター・インスタからご案内

https://twitter.com/sugitabe_hrsm/status/1027072877236027392

https://twitter.com/sugitabe_hrsm/status/1027072884735393792

店舗情報