スギ(@sugi_pallat)です。

コラボ商品がいろいろと発売されては、消費者のちょっと気になるという欲求をかきたててくれる今日このごろの中で、コンビニのアイスストッカーでこんなものを見つけました。

今回ご紹介するのは・・・ベビースターラーメンがアイスになった一品です。

スポンサーリンク

ベビースターがアイスになっていた!塩バニラっぽい味が意外においしい!

こちらがその「ベビースターラーメン on アイス バターキャラメル味」となる一品です。

そのネーミングが、ネズミで知られる世界規模のキャラクターアトラクションを魅せてくれるアレを彷彿とさせるところにくすっとさせられますが、まさかのベビースターラーメンとアイスがコラボですからね。

気にならないわけがありません。

表示内容

カップの大きさは、ハーゲンダッツをはじめとするカップアイスのそれとほぼ同等の大きさです。

一括表示情報はこちら。

ベビースターラーメンを「スナック菓子」としてくくられているところには、感動すら覚えます。

開封の儀

さっそくパッケージを開けてみます・・・!

こちらです!

買ってから常温で30分くらい持ち歩いていたので、わずかに溶け出していますが、これくらいがちょうど食べやすいやわらかさでした。

いや、その前にどーんと一面にベビースターが!

え、こんなに入っているの?というボリュームに驚かされる前に、パッケージのシールを開けた直後に香るベビースターラーメンのあのフレーバーに間違いない!という革新を覚えるのです。

いざ、実食!

ゆっくりスプーンを差し込んで、持ち上げてみると・・・。

アイスに絡みつくように、ベビースターラーメンが持ち上がってきました。

ベビースターラーメンはトッピングに使われているだけではなく、アイスのなかにも混ぜ込まれていて、これでもか!といわんばかりのインパクトが最初から最後までつづきます。

肝心の味はというと、甘いキャラメルバニラ味のアイスに、塩味のベビースターラーメンがうまくマッチしていて、甘さを際立たせながらもおもしろいバランスのアイスだと実感できます。

話題性は申し分ないし、味も恐れるほどのことはなかったので、試してみるのはいいかもですよ!