スギ(@sugi_pallat)です。

広島市中区八丁堀界隈のランチ事情は、ワンコインからいただけるものが増えていて、ちょっとした激戦区になりつつあります。

そこで今回ご紹介するお店は、こちらも日替りワンコインランチが用意されている「洋風家庭料理 吉輝」です。

スギ
ボリュームがすごいですよ!
スポンサーリンク

洋風家庭料理 吉輝 〜 ワンコイン日替わりランチは毎日でも通いたくなるボリューム感(広島市中区)

お店は広電白島線 八丁堀電停を北に100mほど進んだビルの3階にあります。

ビルの入口に出されている、こちらのメニューが目印ですね。

スギ
日替わりランチの看板が出ているときがチャンス!

そして日替わりメニューの内容は、同じ日でも時間帯によって変わることがあります。

エレベーターで3階にいくと、ドアが開いた目の前にお店の入口があります。満席のときは、お店の前に待合スペースがあるので、こちらで待ちましょう。

店内はカウンターとテーブル席とで14席程度の広さです。時間帯によっては満席になることだってあります。

ランチ時は前金制ですので、日替わりランチをオーダーするときには500円玉を忘れずに渡します。

スギ
作りおきではなく、オーダーが入ってからメインのおかずを調理されるのがうれしいですね

洋風家庭料理 吉輝「日替りランチ(豚の辛みそ焼)」

この日のランチはこちら、「豚の辛みそ焼」です。

ワンコインでこの品揃え!

ていねいに焼き上げられた豚の辛みそ焼は、ごはんが進みます!

小鉢に野菜、果物まで用意してくださいます。うれしいなあ。

ごはんはオーダーのときに尋ねられます。大盛りでお願いするとこの量、いわゆるマンガ飯です!

そして食後にはセルフサービスでコーヒーを頂くことができます。ここまでしていただいてワンコインとは・・・!

さいごに:別の日もやはりすごかった!

こちら、別の日にやってきたときの写真です。この日は「チキンカツ」、このカツの分厚さもまたおどろきでした。

ワンコインランチはもちろんサービス品で、メインである夜営業に向けての宣伝広告というのが格安ランチを提供されているお店の方針であることは多いのですが、それを踏まえたとしてもこちらのお店のサービスにはいつも驚かされます。

ビルの3階という、ちょっと隠れ家的な雰囲気も含めて、ゆっくりランチタイムを過ごしたいときにはぜひどうぞ。13時前後の時間帯だと比較的ゆっくり過ごせる・・・かもですが、売り切れ御免ですのでご注意を。

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
ごはんの量はいつもびっくりです!

店舗情報

グルメ
スポンサーリンク