スギ(@sugi_pallat)です。

セブンイレブンのスイーツのなかでもっともフォーカスしているのが「もちとろ」シリーズ。

ふわふわの求肥生地をクリームで包んだお手軽スイーツは、バリエーションの豊富さもさることながら、安価でお求めやすいんですよね。

そこで登場した新作、これもまたオススメの一品だったのですが、ちょっとオドロキの発券があったのでシェアしておきますね。

スポンサーリンク

セブンの新作「もちとろバニラ」はあのスイーツにそっくり!?

今回の新作は「もちとろバニラ」です。

いつもながらに1個100円という手軽さもあって、どこのセブンイレブンでも大量陳列でボリューム感を出されています。

小麦をつかっていない!

一括表示はこちら。

改めて感じたのが、特定原材料に指定されている小麦は使用していないんですね。

もちもちは求肥生地がなすものですから、そうだといえばそうなんですよね。

見た目も味もまさにアレ!

パッケージから取り出したら、いつもどおりのもちとろ。

白い求肥生地の中身は、生地よりも白さが際立つバニラホイップがしっかりと含まれています。

その「もちとろバニラ」、食感はいつものやわらかさをそのままに仕上げられています。

しかし、驚くのはその味!

イメージすれば予測もできたであろうその味は、まさにロッテ「雪見だいふく」なんですよね。

「雪見だいふく」を冷凍庫から取り出して、ちょっと常温放置したときのようなやわらかさが、この「もちとろバニラ」にはありました。

求肥生地のやわらかさ、バニラホイップのふわふわ感はチルドアイテムの「もちとろバニラ」に軍配が上がります。

似て非なる部分はそのやわらかさ、ちょっとクセになりそうな食感を楽しんでみてくださいね。

スイーツアンバサダーになろう

スギ(@sugi_pallat)です。セブンイレブンで買い物をしたときにもらったレシートに、「スイーツアンバサダー大募集」というのを見かけまして。さっそくレシートのQRコ...