スギ(@sugi_pallat)です。

セブンイレブンのスイーツで、久々に「おおっ!」と声を上げたくなるような一品に出会いました。それも「ホットケーキ」ですよ。さっそくご紹介しますね。

スポンサーリンク

中国地方限定!セブンイレブンの新作スイーツ「ホットケーキ」は、ふわふわ食感で専門店の味に迫るおいしさ。

今回はこちら、2018年3月13日から販売開始の「ふわふわ食感 ホットケーキ」です。

こちら、セブンイレブンのサイトによると、販売地域が中国地方で、岡山、鳥取一部除くとありました。いつもの中国地方マーケティングのアイテムでしょうね。

ふわふわ食感という謳い文句は、このアイテムを手にしたときから感じることができます。このボリュームに、ホットケーキ生地のふんわり感が高さを物語っています。

トッピングされているバターがニクい演出ですよね。

一括表示はこちら。卵をふんだんにつかっているからこその生地感とボリュームですよね。

食べる前にはきちんとレンジアップしましょう。パッケージには「500W 30秒」の案内がありましたが、私は「600W 30秒×2回」であたためを調整しました。

レンジで加熱する前には、包装袋に切れ込みを入れておきましょうね。破裂防止です。

セブンイレブン「ふわふわ食感 ホットケーキ」

こちらがレンジから取り出した、ふわふわのホットケーキです。

ふわふわで三層のホットケーキは、見ているだけで幸せな気持ちになります。

トッピングのバターもやさしく溶けていて、メープルシロップの甘い香りと合わせて食欲をそそりますね。

まずは一番上の層を少しだけ。溶けたバターとメープルシロップがたっぷりと絡み合いながらも、ふわふわ感満載のホットケーキを楽しむことができます。

あたたかくてやさしくて、それでいてふわふわのホットケーキです。

さいごに:パンケーキ、ホットケーキ好きはぜひ!

最近は広島市内にもホットケーキやパンケーキが人気のお店も増えてきました。そういった専門店のトレンドをがっつりとフォローしたセブンイレブンの開発力の高さをあらためて強く感じるスイーツになっています。

冷凍食品で人気の「ホットビスケット」とあわせて、ごほうびスイーツの選択肢として覚えておいて損はないですよ。

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
高さで魅せるホットケーキの本質だよなあ、これ