スギ(@sugi_pallat)です。

広島市中央卸売市場のごはんどころをめぐるのが楽しいのです。

今回は、五日市から移転されて営業されている「麺一」をご紹介。

カープ色に包まれて、黒田愛に溢れたお店です。

スポンサーリンク

麺一 〜 モーニングラーメンは400円!カープ色で包まれたお店が市場に登場(広島市中央卸売市場めぐり・広島市西区)

お店はご覧の通り、これまでメディアに取り上げられた実績や、カープグッズがところ狭しと溢れています。

「元就。」もやってきたんですね。

黒田グッズはすべてご本人ものだそうで、その愛情の大きさを感じますよね。毎月15日は、通常500円のラーメンを150円で提供(限定30食)されているところまで、一貫しています。

麺一というからにはラーメンだけかと思いきや、うどんもあります。

それだけなじゃいです、鮮度のいい魚介を使った定食やどんぶりも幅広く提供されていますよ。

そのメニューの一覧がこちら。

市場の食事のよさを感じさせるメニューと価格です。

店内はテーブル席がメインで、どの席に座ってもあたりを見回せばこの様相。

ユニフォームも何着あるの?っていいたくなるほどに飾られています。ここまで愛されると、黒田さんもさぞや嬉しいだろうなあ。

この金魚でさえ、この店の水槽にいればカープをイメージさせる存在になっちゃいますよね。

さて、この日は午前10時過ぎの訪問で、店内には朝から一仕事を終えた方なのか、ビールを飲みながら談笑されている3名のグループがありました。

私はひとり、モーニングサービスとして午前11時まで提供されている400円の広島ラーメンをオーダーです。

麺一「広島ラーメン(モーニングサービス)」

さあ、届いたのはこちらです。

オーソドックスなラーメンですが、市場の雰囲気とこの価格だけにテンションは高まります。

いやいや、オーソドックスじゃないですね。

この大きな盤面のチャーシューの存在感たるや、食べごたえ十分です。

少し柔らかめにゆでられた中細麺が、すっきりとしたスープとうまく融合した一杯です。

コテコテのラーメンではない、まさに朝に食べたくなって、しかも毎日食べても飽きない一杯です。

さいごに:コスパがよいので、ガッツリ食べたいときにぜひ

市場のお店としては少し遅めの午前9時から15時までの営業となっています。

朝が遅い分、ランチタイムの食事にも十分に利用することができますし、ワンコインランチにプラス200円でラーメンも食べることができるというメニュー構成に、ガッツリ食べたいときのラインナップにはぜひ忘れたくないですね。

市場の食事のよさ、ポテンシャルを感じさせてくださいます。

もちろん、カープファン、黒田さんファンの方もぜひ!

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

ワンコイン定食も気になるけれど、穴子めしも気になりますよ・・・?

店舗情報

グルメ
スポンサーリンク