スギ
すっきりしていててもとろみとうまみのある鶏白湯スープでした

スギ(@sugi_pallat)です。

アストラムライン大塚駅の近くに、メニューの種類が豊富で客席数も駐車場も多いお店があるんですよね。

歴史のあるそんなお店を今回はご紹介します。

スポンサーリンク

香龍 〜 スープの種類が豊富!鶏と牛と豚骨を引き立てるラーツァイまでもが素敵なラーメン店(広島市安佐南区)

今回ご紹介するのは、広島市安佐南区にある「香龍」です。

アストラムライン大塚駅からすぐの場所にあり、目印は白地に「らーめん香龍」と書かれたロードサイン。

車で行かれる場合は、広域公園から広島市内に向かう車線にいてくださいね。

入り口には大きな龍の看板があります。

店内はL字カウンターとテーブル席が多数あります。

私がお伺いした金曜日夕方の時間帯は、ファミリー層が多くいらっしゃいました。

メニューはこちら

基本のメニューがこちら。

ラーメンの種類が豊富で、これだけの種類のスープがあると思うと何度でも足を運びたくなります。サイドメニューもたくさんありますしね。

季節限定のみそらーめんに、牛骨スープの牛湯らーめんまで、その手広さには感服です。

加えて汁なし担々麺まであるので、いろんなラーメンをちょっとずつ食べたいね!という方にはオススメですよね。

ファミリー層が多くいらっしゃるのもうなづけます。

今回は鶏白湯を食べたい気分に至ったので「白香龍」を、そして餃子と半チャーハンのセットをオーダーしました。

ラーツァイがおいしい

さて、ラーメンを待つ間は、お店の方が持ってきてくださったこちらを楽しむことにします。

「ラーツァイ」です。

ニラを辛味であえてあるこちらは、ラーメンが届くまでの時間を過ごす相棒としてもいいですし、ラーメンの味変化をするにももってこいです。

白ごはんにも餃子に添えて食べたりもできるので、本当に万能薬味だなあと思いながらラーツァイに箸が進んでしまいます。

そうしているうちに、メニューが整いました。

香龍「白香龍」

ラーメンはこちらです。

どんぶりからふわっとたちのぼる鶏白湯の香りがたまりません。

とろみがありながらも飲み口はすっきりしていて、ずしっと重くないスープにうまみがしっかりと広がっています。

細麺とのからみもばっちりですし、どんどん箸が進むラーメンです。

セットの半チャーハンと餃子がこちら。

パラパラと仕上げられたチャーハンもちゃんとおいしく、餃子はたれをつけなくても鶏塩湯スープの余韻を楽しみながらそのまま食べるのがいいバランスでした。

そこに先ほどの「ラーツァイ」を添えて、ラーメン、餃子、チャーハンの3点をうまくサイクルして食べ進めるのはちょっとしたぜいたくですね。

スープも最後までいただきました。

さいごに:いろんなラーメンを食べてみよう

今回は広島市安佐南区大塚にある「香龍」をご紹介しました。

メニューが、というよりもスープの種類が豊富なので、単にトッピングや調理法だけでメニューを増やしているのとは違う力の入り方にまずは驚きます。

ラーメンを軸にしたのファミリーレストラン感が強く、でもそれでいてちゃんとおいしい点では家族みんなやグループ揃ってラーメンを食べたい!というときには足を伸ばしたくなるお店になり得ますよね。

次回は牛湯らーめんを食べようとすでに心に誓ったのでした。

ごちそうさまでした!

インスタグラム

店舗情報