スギ(@sugi_pallat)です。

写真投稿型SNSとして知られる「インスタグラム」には、アカウントをフォローするという通常の使い方とは別に「ハッシュタグをフォローする」という使い方があるんです。

すっかりこの機能を見落としていたので、あらためて使い方を考えてみたのでご紹介しておきますね。

スポンサーリンク

【Instagram】ハッシュタグをフォローして、インスタグラムが趣味に興味にもっと広がる

そもそもハッシュタグって?

ハッシュタグとは、#(半角シャープ)からはじまるキーワード」のことをいいます。

このタグをつけることで、おなじキーワードから興味のある内容を深掘りしたり、テーマが共通のアカウントを見つけてフォローしたりすることができます。

最近では、Webマーケティングで所定のハッシュタグをつけて投稿することで、キャンペーンに参加したりすることも一般的になってきましたね。

フォローのしかた(すごくかんたん!)

では、実際にフォローする方法です。

気になるハッシュタグをタップします。

画面がかわったら、「フォローする」ボタンをタップします。

たったこれだけ!

これだけで、タイムラインやストーリーにフォローしたハッシュタグの投稿が表示されるようになります。

お気に入りのアカウントをフォローするのとなんら変わりないですよね。

こんな使い方があるよ

ハッシュタグのフォローをすると、どんなメリットがあるでしょう。

私が考えるのは、つぎの3つですね。

  • 共通の趣味を持つアカウントを見つけやすくなる
  • 気になるハッシュタグのトレンドを知ることができる
  • 複数のアカウントを使い分けている人にとって、まとめて確認できるタグを設定できる

こういった使い方が考えられます。

アカウントをフォローすると、どうしても同一テーマでの投稿ばかりではないことがありますよね。

そういったときにハッシュタグのフォローを活かすと、気になるカテゴリやジャンル、コミュニティの情報だけをスクリーニングできるので、情報収集の精度がぐーっと高まります。

関連するハッシュタグが表示されるので、興味があることをさらに広げて調べることができます。

ハッシュタグからトレンドを追いかけることだってかんたんになりますよ。

ハッシュタグをつけるときの注意点

そんなハッシュタグ、ときどき残念な使い方をしている方が見受けられます。

  • 全角シャープを使っている(#ハッシュタグ)
  • 半角シャープとタグのあいだにスペースをつかっている(# ハッシュタグ)
  • タグの中に半角英数以外の記号を使っている

この3つを時折見かけるんですよね。

ハッシュタグとして機能しているかどうかよくわからなければ、一旦投稿してみて「ハッシュタグがリンクできる状態かどうか」をチェックしてみてください。

できなければ、投稿した文章を編集することができるので、そこで修正です。

せっかくのハッシュタグも使い方がきちんとできていなければ、「この人ってハッシュタグの使い方をちゃんと知らないんだ」って思われますのでお気をつけあれ。

さあ、これでますますインスタが楽しくなりますよ。

以上、スギでした。