広島で食べることのできる尾道ラーメンのお店のひとつとして数えられる「中村製麺」は、安芸郡府中町にあります。

府中町を移動していると見かけるこの看板のお店を今回はご紹介いたします。

スポンサーリンク

中村製麺 〜 尾道ラーメンをメインにとんこつ、味噌もラインナップ。自家製ぎょうざもオススメのお店です(広島県安芸郡)

お店は、府中町の住宅地ふもとにあります。商店街の近くでもありますね。

看板には尾道ラーメンと掲げてありますね。

こちらが尾道ラーメンを紹介している店頭の看板、背景の写真は「ベッチャー祭り」ですね。

一方でお店の入り口を挟んで反対側には、こんな看板もあります。

とんこつラーメンもこのラインナップです。白、黒、赤と博多とんこつラーメンの著名店に倣った印象です。

店内に入ると、カウンター席とテーブル席とが用意されていて、広めの印象です。

さて、メニューを見てみましょう。

こちらが尾道ラーメン。

炒飯や唐揚げが組み合わさるセットメニューも豊富に用意されています。

そして、とんこつラーメンがこちら。白をベースとして、マー油の黒、ピリ辛味噌の赤とわけられています。

そして、府中味噌を使った味噌ラーメンも用意されています。

このラインナップはなかなかの品揃えです。

そして唐揚丼と豚玉丼のどんぶりメニューもそろっています。

さらに季節メニューとしてざるラーメンもご覧の通り。

メニューの幅広さに目を見張るものがありますね。

今回は「尾道ラーメン」と、メニューの下で自家製と打ち出されている焼き餃子をオーダーしました。

中村製麺「尾道ラーメン、焼餃子」

こちらです。

まずは尾道ラーメン。ふんわりと魚介の風味がする醤油スープに、背脂がいい味を出しています。

 

大ぶりのチャーシューが2枚、インパクトがありますね。

尾道ラーメンでよくみる、平打ちぢれ麺とはわずかにニュアンスは違いますが、この麺もなかなかおいしいです。

そして、自家製焼き餃子。

手づくり感あふれる餃子は、ジューシーであっさりといただくことのできる焼き餃子です。尾道ラーメンにバランスの合ったあんが包まれています。

さいごに:とんこつも味噌も気になります

尾道ラーメンはリーズナブルな価格で、食べやすいラーメンとして仕上がっていました。

以前、とんこつラーメンをいただいたことはあるのですが、有名店のそれに似た味の一杯だったと記憶しています。そうなると、味噌ラーメンは府中味噌をつかってつくられているというこだわりに興味がありますね。

次回は味噌ラーメンをいただいてみることにします。

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
背脂の下味が絶妙だったなあ

店舗情報

スポンサーリンク