JR下祇園駅から歩いて5分、旧道から少し離れたところにあるこのお店。

ていねいなスープのラーメンだということは聞いていたのですが、どうしてなかなか足を運ぶ機会をつくれなくて。先日、時間帯もお腹の好き具合もちょうどよいタイミングで近くを通ったので、いよいよ訪問してきました。

スポンサーリンク

麺や はやぶさ 〜 実はラーメンの名店が多い安佐南区祇園地区、野菜のタワーが圧巻の一杯があります(広島市安佐南区)

麺や はやぶさ

店頭の看板には、こんなふうにオシャレな打ち出し方がなされています。

麺や はやぶさ

ああ、「たけまる」さんは閉店されたんでしたね。鶏白湯スープのインパクトが忘れられないお店です。

麺や はやぶさ

店内はおふたりで切り盛りをされていて、席につくなり「お冷とウーロン茶、どちらになさいますか?」と。ラーメン店でウーロン茶を提供していただけるのは、それだけでうれしいものです。

麺や はやぶさ麺や はやぶさ

メニューはこちら。

広島菜が入っているという汁なし担々麺にめちゃくちゃ興味をそそられながらも、今回はラーメンを。それも、もやしとキャベツとねぎで400gというボリュームの「野菜たっぷりラーメン」にしました。葉物野菜が高騰している時期に、申し訳無さいっぱいになりながら・・・。

「野菜たっぷりラーメン」

麺や はやぶさ

しばらくして運ばれたのがこちらです。

野菜のボリュームは言うまでもなく、煮卵のやさしい味付けと、厚くスライスられたチャーシューのインパクトも十分です。

麺や はやぶさ

この野菜の量、たまりませんよね。

野菜をいただく前に、テーブルに備えてある「ラーメンだれ」をほんの少しだけかけることをオススメします。ほんの少しね。

麺や はやぶさ麺や はやぶさ

ていねいに巻かれて炊き上げられたチャーシューの存在感はすばらしいです。

麺や はやぶさ

スープにはマー油が浮かんでいて、中細麺とのからみも好みでした。なにより、ラーメンだしを足さなくても、この野菜の量をしてスープが極端に薄く感じられることのない仕上がりにおどろきました。それでいてあっさりしていて胸にやさしい。これはおいしい、くせになります。

次回は汁なし担々麺をいただこう。すでに楽しみになってきました。

ごちそうさまでした!

店舗情報

スポンサーリンク