IT関連情報

一次情報を発信するための『Instagram』横展開理論 その3

投稿日:2016年3月20日 更新日:

ここ数日、
SNSの横展開についてお話しています。

本の表紙を撮影してシェアするということですが、
この行為は厳密に言うと
著作権法においては
諸々気をつけないといけない点が
あるんですよね。

それもまたお伝えする機会はつくるとして
きょうでひとまず横展開理論を終えます。

ちなみに、前回までの記事はこちら。

一次情報を発信するための『Instagram』横展開理論 その1

一次情報を発信するための『Instagram』横展開理論 その2

ひとつの投稿を複数のSNSでシェアする

私が『Instagram』に投稿する際に、
同時投稿している他のSNSサービスがあります。

それはつぎの3つです。

・Facebook
・Twitter
・tumblr

あらかじめ連携する設定をしておけば、
『Instagram』に投稿する際に
これらのSNSにも同時に同じ内容を投稿してくれます。

ただし、
それぞれのSNSに同じ内容で投稿する場合には
留意しないといけない点があります。

たとえば、
Twitterは1投稿に140文字という制限があるので、
たくさんのハッシュタグが
ツイート内に反映されないことがほとんどです。

InstagramもTwitterも、
ハッシュタグは概ね共通するものが多くあります。

それであれば
できるだけたくさん表示できる手段を
盛り込みたいですものね。

そのための外部連携サービスもありますが、
それはまた別の機会ということで。

こうやってたくさんの方とつながることで本を知り、
そして人と出会えるというのが
SNS横展開の大きなメリットですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スギ

【名前】スギ(すぎたに ひでのり)
【エリア】広島県広島市
【どんな人?】
読書家、リーディングファシリテーター、ブロガー、コーチ、心理カウンセラー、経営アドバイザリーを軸にした、セルフブランディング・ナビゲーター。

あなたの「好き」を広める情報発信のお手伝いをしています。

-IT関連情報

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.