スギ(@sugi_pallat)です。

「お店がせまくて、いつ行っても満席なんだよね」と聞いていたお店のランチに行ってきました!

スポンサーリンク

ポポット 〜 インスタでいいね!連発の人気ランチスポット、こだわりも味も申し分なし!

そのお店は広島市中区八丁堀にある「ポポット」。

知らなければ通り過ぎてしまいそうな、間口のせまい建物です。

ランチは11時30分からの営業で、時間になるとこの看板がお店の前に準備されるのです。

ボードに書かれたメニューは、その写真がないけれども食べてみたくなるようなネーミングのものがたくさん。

ちなみに営業時間はこちら、昼営業と夜営業とでスタイルが異なっています。

お店そのものは20年の歴史があられるんですね。

そして、せまいお店ならではのお願い事がこのように掲示されています。中学生以上になってからきてくださいね。

店内はL字カウンターと厨房のある1階と、2階にもすこしお席があるようです。

この日は開店直後にお伺いしたので、1階のカウンターへ。

手書きのPOPがかわいらしくて、お店の雰囲気にもマッチしています。

夜のメニューも気になるし、2人からの予約受付ならばちょっとした食事を楽しみたい時にはぜひ候補にしておきたいですよね。

さてさて、そういえば何をいただこうかというのは店頭にあった看板を見てからすでに決めていたのでした。こちらのお店、トロトロ玉子いための人気がすごいよというのはよく耳にしていたので、それをいただくことは決めていて。そこに入るお肉を牛バラ肉にするか豚バラ肉にするかが迷いどころでした。

今回は牛バラ肉で、「牛バラのトロトロ玉子いため」をお願いしました。

料理が届くまでの間は、つづいて店内の様子をきょろきょろ。

おお、森伊蔵があります。

この生姜梅酒をつかったドリンクも惹かれますね。ますます夜の営業にも期待を寄せます。

ポポット「牛バラのトロトロ玉子いため」

カウンター越しの厨房から、私のメニューを調理してくださる音が聴こえてきて、それだけで気分が高揚します。なんといってもランチタイムはなかなか入店できないくらいに人気のお店なんですから、こちらは。

さあ、やってきました。

こちらです、このボリューム!

やさしく甘く味付けられたトロトロ玉子いため。

こちらを炊きたてのごはんと一緒にいただけるのは、本当に至福のひとときです。

盛り付けの美しさ、色合いにもついつい目を引かれますが、その量もなかなか圧巻ですよ。

もちろんお味は申し分なく、ごはんがどんどんすすみます。

さいごに:ここにあるという安心感

今回は広島市中区八丁堀にある「ポポット」のランチをご紹介しました。

人気店で多くの方の支持を受けているお店とあって、その内容は料理だけではなくてお店のたたずまいを含めてすごく満足度の高いものでした。

ちゃんとしたやさしくておいしい食事って、何気ない日常のなかの一瞬のできごとなのですが、そういう場を提供してくださるお店があることを知るのは、食べ歩くなかでもいい経験をしているなという気持ちになれます。

ランチでこんなにいい経験ができるのだから、なおさら夜の営業にも期待を寄せるのはもはや必然なんでしょうね。

機会を見て夜営業にも足を運んでみることにします。

ごちそうさまでした!

ツイッター・インスタグラム

店舗情報