スギ(@sugi_pallat)です。

2019年4月7日より、広島市でUberのサービスが開始されました。

5月8日までのキャンペーン期間中は、3,000円の乗車無料クーポンを3回まで利用できるという新規登録プロモーションがあるので、未登録の方はぜひ!

無料でタクシーに乗れるだけじゃない、Uberのいいところを学んでいってください。

スポンサーリンク

広島でUberがサービス開始!クーポンを使って乗ってタクシーのよさを実感して欲しい!

Uberってなに?

「Uber」とは、パソコンやスマホアプリを使って、タクシーの配車をするサービスです。すでに世界中で人気を集めていて、今回の広島市のサービスリリースは日本では6番目に導入された都市です。

派生したサービスで、マクドナルドや宅配ピザなどをお願いする「Uber Eats」というサービスもあります。

「Uber」は乗車する側、「Uber Eats」は購入する(届けてもらう)側がメインと思えるでしょうが、逆にこちらがドライバーとして運ぶということもできます。もちろん、そこで発生する手数料が収入になるということですね。

ただし、タクシーについては認可されたタクシー会社のみが利用できます。このあたりは法整備の課題もありますが、Uberのようなゲームチェンジャーになりうるプラットフォームのサービスは日々変わっていくので、チェックしておきましょう。

スマホアプリをダウンロード

「Uber」を利用するには、スマホアプリをダウンロードしてから進めるのがいいですよ。

Uber

無料
(2019.05.04時点)
posted with ポチレバ

こちらはパソコンの新規登録画面。

ここで入力する「名」の部分が、ドライバーさんに伝えられます

電話番号(SMS)認証が発生するので、スマホからの登録手続きが楽ちんですよ。

そして大切なのが「プロモーションコード」の部分。

次の項のリンク先で、Uberが提供しているプロモーションコードを入力してくださいね。3,000円×3回の無料クーポンを使える権利がもらえます(2019年5月8日まで)。

キャンペーン

キャンペーンコードは、Uber公式ブログ内にあります。

2019年4月9日(火)より、中国地方では初めてとなる、Uberアプリを使ったタクシー配車サービス「Uber Taxi」が広島でスタート!

実際に配車手続きをしてみよう

ここからはすでに登録が終わって、実際にスマホの「Uber」アプリを使った配車リクエストの流れをお伝えしていきます。使用するアプリはiPhone版です。

アプリを立ち上げると、現在位置と近隣を走行しているタクシーの居場所を知ることができます。

「行き先は?」をタップすると、実際に行きたい場所を入力することができます。あらかじめ自宅や職場の住所を入力しておくと、ワンタッチで選択することができるようになります。

ここでは自宅に帰ることにしてみます。

行き先を決定すると、タクシーが到着するまでにかかるおおよその時間と料金が表示されます。人アイコンの横にある数字は、乗車できる人数ですね。

決済方法はあらかじめ登録したクレジットカードやプリペイドカードをつかうことになるので、そのカードのブランドと下4桁のカード番号も表示されます。

この内容で問題なければ【タクシーを確認】をタップします。

タクシーが到着するまでは、この画面が表示されています。

実際に走行している場所、いまから乗車する車両のナンバーやドライバーの顔写真もわかるので、ちょっと安心できますよね。

あらかじめドライバーに伝えたいことがあれば、通話とチャットで連絡をすることもできます。

車両が近づいてきたら、SMSでも通知してくれます。

配車手続きの際には、こちらがどこで待機しているかについてマップにピンを立てることができるので、詳細な場所を知らせることができます。それでも難しい場合には通話かチャットで連絡しましょう。

さあ、タクシーが到着したので乗車します。

ドライバーさんと話をしました

このときに乗車したのは、NISIKIタクシーのドライバーでした。

広島でのお出かけはNISIKIタクシー【広島】にお任せください。

そのときのやり取りをちょっと再現しておきますね。

スギ
Uberを使われる方は多いですか?
思っていた以上に多いですねー。3,000円のクーポンが使える期間だし、それはもうすごいですね
スギ
へー!
クーポンの力ってすごいんですね。皆さんどんな反応されるんですか?
クーポンを使って乗られる方は当然多くて、それ以外にもよその都市ですでにUberを使っていらっしゃる方も乗られてますね。ああ、あとは外国人の方も多いですよ!
スギ
たしかに外国人の方は行先をあらかじめ入力しておけばいいわけですから、旅行では使い勝手がいいですよね!
はじめて使った方は「便利だから今度からはこれを使おう!」って方が多いですよ
スギ
私もそうですよ。出張先でUberが使えるときは使っているし、決済が楽ちんだしあとから走行ルートがわかるのもいいですよね

こんな感じでやり取りが進みました。

たしかにクーポンの威力はすさまじいですが、利用するメリットはたくさんあります。

乗車後の流れ

目的地に到着したら、ドライバーが使用するアプリにドライバー自身が金額を入力します。

それを確認して了承を伝えたら、下車します。

処理が終わると同時にSMSとメールに通知が届き、決済内容を確認できます。

決済内容のほかに、タクシーが実際に走行したルートも確認することができますよ。

そして、あとから車内に忘れ物をしたことに気づいたり、ドライバーに連絡を取りたいことがあれば、ここから連絡を取ることもできます。

もうひとつのポイントが、ドライバーを評価するということ。

段階評価とコメントで、ドライバーを評価してください。

ちなみに、ドライバーが乗車したお客様を評価するという機能もありますからお忘れなく。

さいごに:Uberのメリット・デメリット

今回は、2019年4月に広島市でサービスがはじまった「Uber」についてご紹介しました。

3,000円の無料クーポンを3回まで使えるキャンペーンは、5月8日(水)までですので、登録していない方はお早めに!

さいごに私が感じているUberのメリット・デメリットをまとめておきますね。

【メリット】
・車内で現金のやり取りをする必要がない
・あらかじめ行き先を伝えられるので乗車拒否はない
・ドライバー、乗客のお互いがお互いを評価をするので、マナーはいい

【デメリット】
・広島市内でも郊外はサービス未提供である
・提携のタクシー会社が少ない

(2019年5月4日時点の感想です)

以上、スギでした。