サイト量産化でおなじみの読書家ブロガー、スギです。

読書によるアウトプットをこのブログやメルマガで行ってきているなかで、更に濃縮したアウトプットにたどり着きました。

それが、今回開設した新サイト『毎日のおまじない』です。

スポンサーリンク

『毎日のおまじない』とは?

ツイッターやブログを見ていると、名言や格言を集めたアカウントやサイトを多く見かけますよね。

類としては、それと同じです。

毎朝6時ころと、夜8時ころに更新していくその内容は、私がその日思ったことや、目覚めたときに自分を鼓舞したいと思えるようなことばをお伝えしていきます。

寝る前と目覚めたときにかけるおまじないで、その日いちにちがいい日になるなら、きっと同じような思いをしてくださる方に出会えるような気がしています。

モデルは、松浦弥太郎さん

このサイトは、かつて『暮しの手帖』の編集長を務められた松浦弥太郎さんに、大きなヒントをいただきました。

むしろ、『くらしのきほん』というサイトでは朝昼晩とメッセージ+音声を公開していらっしゃることを思えば、到底足元にも及ばないのですが、でもやりはじめることに意味があります。

私なりの『くらしのきほん』、それが『毎日のおまじない』です。

効率化させて運営します

定時に公開するのは、サイトが一次情報となります。

それを自動化アプリケーション『IFTTT』を使って、私のツイッターとフェイスブックにも自動投稿していきます。

ブログ更新のフラグが立ったら、数分遅れでツイッターとフェイスブックが更新されます。

これは『おそらごと。』という、空の写真を毎日1枚撮っては公開しているサイトでも利用している手法です。

『わたしのウェブメディア構築プログラム』にご参加の方にもお伝えをしていますね。

近いうちにFacebookページも新設して、意図的な情報の拡散を行っていきます。

最終的にはここのブログ『1日1冊!稼ぐ読書習慣メソッド』に集まっていただくための動線にします。

さいごに:したたかに、しなやかに

この新サイトに更新する情報は、ツイッターの投稿などを引用しながら他のサイトへも使っていくようにします。

「そんなサイト、どこにでもあるじゃん」とおっしゃる方もあるでしょうが、何事も行動が大切です。

したたかに、しなやかにこのサイトを育てていって、私なりの人生訓を積んでいく所存です。

どうぞ、よろしくお願いします。

スポンサーリンク