情報発信

『読書の目的』、それから。

投稿日:2016年3月7日 更新日:

昨日、「読書の目的」について書きました。

あなたの「読書の目的」ってなんですか?

「読んでくださる方に伝わって、
記憶に残る文章力を高めるための読書」

それを今の私の読書の目的だ
というふうに書いたのですが、
よくよく考えると
文章力の高さは
語彙力の豊富さにも
通じるものがあるのではないかとも感じています。

読書から得た小手先だけの文章術で
相手の気持ちを引き寄せようとしても、
語彙力が乏しければ
にじみ出るしたたかさに
嫌悪感を抱かれるだけのこともあるでしょう。

一方で、
語彙にあふれていてもとりとめなく、
まとまりのない文章を読まされては
「この人はいったい
なにが言いたいんだろう」
ということにもなります。

毎日、
こうやってメルマガを書いているのは
私の文章力を高める量稽古でもあります。

それにお付き合いいただいている
杉谷さんには、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

いずれまた、
私の「読書の目的」が変化していくとき、
私のその成長を見届けてくださる方が
ひとりでも多くいてくださることを
心から願っています。

きょう読んだ小飼弾さんの
『本を読んだら、自分を読め』の読後感が
こんな感じだったので、
なんとなく書き留めてみました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スギ

【名前】スギ(すぎたに ひでのり)
【エリア】広島県広島市
【どんな人?】
読書家、リーディングファシリテーター、ブロガー、コーチ、心理カウンセラー、経営アドバイザリーを軸にした、セルフブランディング・ナビゲーター。

あなたの「好き」を広める情報発信のお手伝いをしています。

-情報発信

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.