スギ(@sugi_pallat)です。

組織に属するサラリーマンとして、それまで得てきたスキルやどんな働き方をしてきたか。

つねづねそれの振り返りを行い、
自分自身が身につけてきたスキルや経歴を確かめることは、重要な要素だと考えます。

スポンサーリンク

自分の棚卸しは、計画的に

そう考えるとき、「職務経歴書」を書いてみて自分自身の強みと、これから何を伸ばしていきたいのかを
明確にすることが、ビジネスシーンにとってその人の価値創造につながることは想像に難くありません。

お世話になっている組織にどれだけ貢献してきたのか。

それは、これまでの軌跡を確かめることであって、その組織にこれからもどれだけ貢献するのか明確にすることでもあります。

また一方で、あなた自身が得たスキルをどのように武器にすることができるのか、それを客観的に知りうる事にもなります。

「職務経歴書」の書き方をまとめたサイトもたくさん存在しています。

自分自身の今までとこれからを知るためにも、ぜひまとめてみてはいかがでしょうか。