先日のエントリ「『よむタメ!@スギ』をはじめます。」で宣言したとおり、スタートアップの動画4つを更新しました。

せっかく読んだ本、自分の知識として定着させるためにもアウトプットをすることは大切。そして本を通じてあなたの役に立てるのならばそんな幸せなことはありません。

Read For Actionのリーディング・ファシリテーターとして、「行動するための読書」としてのベイビー・ステップです。

スポンサーリンク

1分って長かったり短かったり

読んだ本の内容を1分で伝える、これはなかなか難しいものです。

内容を盛りすぎると全体観がぼやけるし、かといってうわべだけをさらっと伝えるのも希薄だし、そう思うとくっきーさんはこれを3年以上、400冊の本を紹介されているので尊敬します。

それにしても、読書のアウトプットの形にこういう方法があるとは思ってもみなかったなあ。

改めて「よむタメ!」の冠を使うことに快諾してくださったくっきーさんには本当に感謝です!