スギ(@sugi_pallat)です。

ブログランキング「広島ブログ」で、毎月20日に同じタイトルでブログを更新するというもの、今回のテーマは「お菓子」です。

私にとってのお菓子といえば、好きな食べ物だし、仕事のネタだし、やはり今の私にとっては大切な存在です。

スポンサーリンク

【広島ブログ】同じお題で書きましょう「お菓子」(2018年4月)

親戚に洋菓子とパンを製造販売していらっしゃる方があって、幼い頃の私はその親戚のうちに遊びに行くのが楽しみでした。

店舗と工場と自宅が併設されていて、そのうちのどこにいても広がるパンの焼ける香ばしい香りやクリームの甘い香りは、幼いころの私にとってはおとぎばなしのような世界にさえ感じるもので。

今はご子息に継承されて事業の規模は小さくなっているけれども、かつてはケーキにパンに、日持ちのする焼き菓子にと手広く展開されていたのが、製造されるアイテムを絞って営んでいらっしゃいます。

「アップルパイ」

そのなかのひとつに「アップルパイ」があり、これは私の地元・庄原に帰省したときにはできるだけ購入するようにしている庄原みやげの鉄板アイテムのひとつです。

ホールではなく、横に長い形状で焼かれたアップルパイには、りんごが2個半も使われているぜいたく品。

これを食べるたびに、子どもの頃に見たお菓子屋の裏方を思い出しつつ、やはり今の私のルーツのひとつになっているんだろうなあと感じるんですね。

一点集中の販売戦略が見事にあたっていて、背景を知るものであり、その「アップルパイ」を欲するものとしては嬉しい限りです。

 お菓子とはライフハック?

さて、こうしてブログにお菓子も含めてさまざまな食べもののご紹介をしていると、リアルの場で出会った方から「どこかオススメのスイーツのお店ってありますか?」とか、「おいしいパン屋さんを教えてください!」なんてことはよく尋ねられます。

さきほどの「アップルパイ」も、ご紹介するのに値する商品なのでよく引き合いに出しますが、それ以外にも個人のお店からデパートのちょっとお高いスイーツ、はたまたコンビニスイーツまで、その方の好みに合わせたご案内をするようにしています。

こうやってスイーツに関する情報をたくさんお届けしていると「スギさんって、女子力高いですねー」なんて言われることもしばしばありますが、いやいや本心はおいしいスイーツをたくさん知ることで、心が穏やかになればそれっていいことじゃない?って思うところがあるからなんですよね。

私にとってのお菓子って、気持ちを穏やかにしてくれるものなんですよ。

仕事で疲れたとき、いいアイデアが浮かばなくて悩んでいるとき、久しぶりに会う方へのおみやげになにかを選ぶとき、そういうときにはだいたいスイーツのことが頭に浮かびます。

そして、それを買うなりイメージするなりして、疲れや悩みを吹き飛ばしたり、これから会う懐かしい相手の喜ぶ顔を思い描いて買い物をするんですよね。

そして手にしたもののことを、ここに書き記しているんです。

そう考えると、私にとってのお菓子ってライフハックともいえます。

子どもの頃にお菓子屋さんのバックヤードで見かけた、パンを捏ねてスポンジケーキを焼いて、クリームたっぷりのデコレーションがなされていくその様子に、スイーツのもつ魅力を感じて、それを今の私のスタイルに変化させているんですよね。

おかげでこうして、お菓子だけにとどまらずに食全般のことを扱えるブロガーとして、さらには飲食ビジネスのプランナーとして活動できているわけです。

大好きなお菓子のことを発信して、大好きなお菓子を食べて、公私でちょっと困ったことが起こればお菓子の力で難局を乗り越えていく、そんな存在ですよ。

今のオススメお菓子

そんな私がちょっとした時に買うお菓子たちはこちら。

特にブルボンのお菓子って、それだけで心が満たされますよね。

いつか、ブルボンのお菓子ばかりを取り扱って記事にしていきたいくらいの気持ちです、はい。

さあ、みんなでお菓子を食べよう!

今回もブログ「偽レブ、⑦パパ日記」さん提案の「同じお題で書きましょう」から、私の思い出を振り返ってみました。