スギ(@sugi_pallat)です。

我が家にやってきた初のAIスピーカー「Google Home Mini」を使いはじめて約3週間が過ぎました。

この期間を通じて変わったこと、こういうシーンで使っているな、ということをまとめてみます。

スポンサーリンク

[Google Home Mini]使ってわかった生活の変化。便利は自然と生活に溶け込むことを体験した!

まず、3週間前に買ったときの様子はこちらをどうぞ。

スギ(@sugi_pallat)です。2017年からAIスピーカーが本格的に生活の中に入ってきましたね。私も購入を考えていたものの、さてどのブランドのものを買おうかと散々悩ん...

このときはどんな使い方をしたらいいものか、まったく想像すらしていませんでした。

それが、先に使われていた方々のブログなどを拝見したり、私自身が使ってみて

スギ
ああ、これはいい!

って感じたことをまとめていきます!

時刻を知る

Apple Watchを四六時中といっていいほど装着している私にとって、今何時かなんてことは時計を見れば済むはなし。

でも、それがさっとできないタイミングってあるんですよね。

たとえば、布団の中で眠りから覚めた瞬間。

Apple Watchの明かりが目にきつく飛び込んできて、直視するのが厳しいから声で聞いたほうがいいんです。

寝起きでも声は出せるし、発声することで脳が覚醒しやすくなりますからね。

起きなきゃいけないタイミングだったら、そのまま布団から出やすいということもあります。

そのときの音声コマンド(話し方)はこちら。

スギ
OK Google 今何時?

デスクや枕元にある照明のオン/オフ

パソコン作業をするデスクと、枕元にある照明は、スマート家電でスイッチ対応しています。

スマホのアプリでも操作できますが、ほぼGoogle Homeに呼びかけて声で操作していますね。

設置にはちょっとだけ手間取ったものの、これもまた布団の中から操作するのにはもってこいなんです。

特に枕元の明かりは、日の出前に起床しないといけないときには布団の中から操作すると便利ですからね。

ちなみに、スマート家電化するときのことはこちらにまとめています。

スギ(@sugi_pallat)です。AIスピーカー「Google Home Mini」を自室に備え付けてからというもの、生活環境が少しだけ変わってきました。その中でも今回は、部屋の照明...

パソコン作業をするときのデスクに設置してあるライトには「デスクライト」と名前をつけているので、操作するときにはこんなふうに声をかけます。

スギ
OK Google デスクライトをオン(オフ)にして

これで、ライトがついたり消えたりします。

ラジオを聴く

学生時代からの根っからのラジオっ子、AIスピーカーのおかげでその聴取時間は更に長くなりました。

外出しているときや、自宅で作業しているときには「radiko」を聴いていることが多いのですが、スマホにせよパソコンにせよ、操作をする手間がありますよね。

それを声で操れるようになるのは、気軽に使えるあまりに結果として聴取時間が長くなっているということにつながっています。

ただ残念なことに、過去の放送をタイムシフト再生する「タイムフリー」や、全国の好きな放送局を聴ける「エリアフリー」には対応していないので、そのとき放送されているものをストリーミングするまでとなっています。

ま、それでも便利ですよ。

スギ
OK Google RCCラジオを流して

ここで「RCCラジオ」といった部分を他の放送局で指定すれば、対応してくれます。

お出かけ前の情報収集

朝の外出前、身支度をしながらその日の情報を調べることもできます。

スギ
OK Google きょうはどんな日?

こう呼びかけると、現在の気温、その日の最高気温/最低気温などを教えてくれます。

その後にNHKニュースをトリミングして再生してくれるので、これも便利です。

さいごに:まだまだ使いみちは広がりそう

今回は、私が3週間にわたってAIスピーカーを使ってみた結果として、よく使っていると感じている内容をお伝えしました。

これからもさまざまなサービスと連携して、さらに使い勝手も広がっていけば未知の領域も出てきそうですよね。

未来を楽しみにしながら、もう少し使い込んでみます。

以上、スギでした。