スギ(@sugi_pallat)です。

2018年2月は28日まであります。いや、28日しかないのかもしれません。そんな、1年の中でもっとも日数の少ない月に、私はこんなテーマを掲げて行動しています。

スギ
ブログ更新数、月間100記事!

これを達成するために考えていることと、2月を半分終えた現在の達成を振り返ります。

スポンサーリンク

目指せ!2018年2月は、月間100記事更新を達成します(中間報告)!

きっかけは?

そもそもこの月間100記事更新は、プロブロガー・立花岳志さんの「No Second Life」を読んで実践を決意したものです。立花さんは2017年に6回の月間100記事更新を達成していらっしゃいます。

ブログを集中して更新し続けるということは、実際にやってみたらよくわかるのですがなかなかハードな取り組みです。それに挑んでいるんですね、今月の私は。

とはいえ、ただやみくもに100記事更新する!と宣言しても、その手段が伴っていなければただの苦行ですし、100記事更新した先に何を見据えているのかを考えておかなければただの地獄の猛特訓です。

そのあたりのブロガーとしての意識の環境整備について、私に限らず同じことをされている方、これから月間100記事を目指す方にとっても今から書くことを参考にしていただければ幸いです。

取り組み1:更新ペースとマイルストーンを設定

月間100記事更新する上で、日数を引き合いに出して更新ペースのマイルストーンをあらかじめ意識しておきます。

特に今月(2018年2月)は28日、ちょうど4週間で終わることを考えると、目標更新数は次のようになります。

  • 7日間:25記事
  • 14日間:50記事
  • 21日間:75記事
  • 28日間:100記事

これがマイルストーンですよね、わかりやすい。

1ヶ月が30日や31日ある月は、単純平均で1日あたり3.34記事や3.32記事を更新ペースだと算出できますが、端数を意識しても実際にはわかりづらいので、1週間に25記事を更新するというペースを組み立てておくと、なにも2月だけに特化した話として考えなくてもいいわけです。

取り組み2:更新するカテゴリの構成比を考える

記事更新のペースを確認した次には、どんなカテゴリの記事を書いていくかを決めていきます。

2018年1月までの私のルールは、「毎日11時ころに広島のグルメ記事を更新する」というルールを設けていました。それ以外は、そのときに気になったビジネスマインドやブロガーとしての考え方、Amazonで購入したものや便利なアプリの紹介記事を書くというカテゴリだけを意識していました。

これだと、グルメ記事だけはだいたいの記事数を計画することはできますが、それ以外は流れによって変化していくことになりますよね。そこを明確に記事数として計画しておくことです。経営をしている方や営業職の方にしてみれば、予算組みみたいなものといえばわかりやすいですよね。

それをもとに。今月の私のブログ記事のカテゴリ別計画はこんな風に考えています。

  • グルメ・カフェ:10記事
  • ブログにまつわること:40記事
  • ライフハック:10記事
  • 働き方:30記事
  • 人間分析:10記事
  • お買物記録:5記事(あれば書くという程度)

これで100記事+αです。

ここでわかるのが、「ブログにまつわること」「働き方」というジャンルを重点カテゴリーにしているということですね。これはつまり、このカテゴリーに関する情報のストックがあって、今もっとも発信しておきたいジャンルだということを意識していることになります。さきほどの例にならって経営や営業職の方にわかりやすいたとえで言えば「今月の月間おすすめ商品」がそのカテゴリーだということです。

もともと意識していたことを、ブログの中に意思表明する形で更新しておくことで、思考からの人間形成ができるようになるのもブログの強みです。今月においては、私はこんなふうに解釈しています。

ね、こう考えると更新の熱量が少しずつ強くなってくるはずです。

取り組み3:生活の一部に組み込んで、習慣化する

月間の記事ペースがわかり、どんな記事で目標数を達するかが見えてきたら、それを実行するための環境整備に入ります。

お仕事勤めをされている方は、週に25記事を書こうと思えば週に5日の勤務日には3記事、週に2日の休みの日には5記事の更新をするといった感じですね。

そして、その1日あたりの更新数を達するための生活リズムを日々の暮らしの中に当てはめていきます。通勤中に書き上げるのか、お昼休みに書き上げるのか、はたまた寝る前に一気に更新するのか、そういうペースづくりはあらかじめ生活リズムをわかった上でその時間を捻出することをしなければ一向に達成しません。

ブログの更新って、スキマ時間でちょっとやろうと思ってもなかなかうまく行きませんからね。ここを甘く見積もるから、ブログで人生を変えてみたいと言いながらなにもできない人が死屍累々の山に崩れ落ちていきます。

あとは手を動かすのみ!

  • ペースの確認
  • 得意なカテゴリー、ストックのあるカテゴリーの可視化
  • 生活の習慣化

この3点が100記事更新をすると決めた月初(いや実際には1月下旬でしたが)に決めたことでした。

そして月が変わって迎えた今月、ただひたすらに更新するのみです。もちろん計画を粛々と遂行していくんです。

書きたいと思った記事を計画にそって書いていく上では、熱量のあるうちにまとめ上げることです。ブログの良いところは、いったん更新したものでもあとから修正ができるということ。この記事だけを読むと「100記事更新」だけにフォーカスしがちですが、本当は知的財産の可視化と資産形成にありますからね。

で、2月が半分終わって私はというと

2月14日までの更新状況はこちら。

期間の達成率は74%というところです。最初に書いた記事更新のペースよりは遅れているように見えますが、裏ではもっと詳細な更新配分計画を立てているし、逆にそれが未達のようであればその計画を変更して行動するだけです。

めざすは2月100記事の更新、そしてその実績がブロガーとしてのひとつの価値とすることを目指しています。

以上、スギでした。