スギ(@sugi_pallat)です。

ブログで集客をするために記事を書いていく上で、ただ単に役立つことばかりを書いても人間味がなくて、そんなブログは問題解決したらはいサヨナラという「行きずりブログ」になっちゃうよ、というお話をしました。

スギ
特定のあの人に向けた記事が共感を呼ぶんですよね!

記事の内容には納得してもらえたら、それ以上にブログのこと、あなたのことを深掘りしてもらうためにも、ブログの記事には人間味のある、あなたらしさあふれる記事も必要なのです。最終的に、あなたの人間味あふれるその思いをあなたのビジネスに直結させるアプローチもまたテクニックとしては重要なんですよね。

今回はそんなお話をします!

スポンサーリンク

ブログ集客の決定版!自己開示記事であなたのビジネスを広める記事の書き方テクニック!

まずはおさらいです。こちらの記事を読んでから、今回の記事を読んでくださいね。

この中で、自己開示記事を書くための3つのステップとして

1)あなたのアンテナにひっかかる話題やニュースを見つける

2)見つけた話題やニュースをもとに誰になにを伝えたいのかを決める

3)どうしてそれを伝える必要があるのかを考える

このようにお話しました。

今回はこの3ステップ目『どうしてそれを伝える必要があるのかを考える』という点を『あなたのビジネスがその課題を解決するんだ』という点に置き換えていきます!

スギ
売上のためのブログは、記事への感謝の対価がそこに直結しないとね!

では今回も「話題選択」「ペルソナ決定」そして「オススメする商品のメリット」について書いていきましょう。

まずは何を売りたいのかも決めましょうね

今回は、商品を売り込む方の設定もしておきましょう。

最近、私が気になっているのは「ワンコインランチ」なんですよね。お昼には格安でランチを提供して、夜には居酒屋やレストランを営んでいらっしゃるビジネスモデルのお店、こちらを設定してみましょう。そしてそのお店は、お昼の売上拡大も狙って『ワンコインランチのデリバリー弁当』を新しく提供することにしました。

オフィス街にある飲食店

お昼はワンコインランチ、夜は居酒屋を運営

平日昼間に集客をして、お店の認知度を高めたい

新発売する『ワンコインランチのデリバリー弁当』のプロモーション

ターゲットは、お店近隣の20〜30代の会社員女性

こうしてみます。

タバタ
私の出番かな?

話題選択をします

2018年は年始早々記録的な寒波が続いていて、昼間も気温が高くならずに1日を通して凍えるような日が続きますよね。朝、布団からでるのもイヤになるような天候ですよね。

そんな冬の記録的な寒波を話題のきっかけにしてみます。

「誰」に「なに」を伝えたいか、そして「どう考えているのか」

先ほど、最終的なプロモーションの設定の中で

新発売する『ワンコインランチのデリバリー弁当』のプロモーション

ターゲットは、お店近隣の20〜30代の会社員女性

これを伝えたいと書きました。

今回、ここで重要なポイントがあります。それは、きっかけとなった話題であなたがどう思っているかを明確にすることなんですね。

朝、目覚めたときから寒くて通勤もおっくうだし、昼間になっても暖かくならない。体調を崩している人も見かけるし、できるだけ人混みは避けたいし、そうでもしなければ風邪やインフルエンザにでもなったらと思うと・・・ぞっとしてしまう。

ね、イヤじゃないですか。

お仕事に行くのはそれはそれとしても、不要不急の外出で風邪を引いても大変だし、できればオフィス内で過ごせるものならそうしたいですからねえ。

では、この思いを込めて記事を書いていきましょう。

仕上げた記事はこんな感じになります

おはようございます!

広島市中区のオフィス街にある、ワンコインランチとディナーレストランの○○です。

今朝も昨日以上に寒さが厳しい朝ですよね。風邪なんて引いていませんか?

職場でインフルエンザが流行っているっておっしゃっていたお客さまもいらっしゃったので、気をつけてくださいね。マスクをするから化粧も大変だ、って常連さんがおっしゃっていました。本当にそうですよね。

一日中、気温が高くならずに寒さの厳しい日が今日も続くみたいですよ。

これだけ寒いと、お仕事に通うのもおっくうになっちゃいますよね。ましてやお昼のランチタイムなんて、いくらごはんとはいえ会社の外には出たくないもの。

そんな方のために、いつもお店で提供している『ワンコインランチ』のデリバリー弁当をご用意しますよ。

午前10時までにお知らせいただいたら、お昼12時までにはお届けにあがります!

最低5つからのご注文をお願いします。10個以上のご注文をいただけたら、当店で夜に使える「女子会コース」の時間延長クーポンを差し上げます!

ぜひご連絡くださいね。

いかがでしょう。

初級中の初級なので、設定もかんたんにしてみました。手始めはこんなかんたんなプロモーションに思えても、記事をたくさん書いていくことで、きっかけとなる話題がどんなに難しくて複雑な内容でもきちんとセールスに結び付けられるような構成で書けるようになるんですよね。

なぜなら、

 

1)あなたのアンテナにひっかかる話題やニュースを見つける

2)見つけた話題やニュースをもとに誰になにを伝えたいのかを決める

3)どうしてそれを伝える必要があるのかを考える

 

 

この3ステップは基本中の基本ですからね。

そして、あなたのビジネスが特定のあの人にとって有益だと願いを込めて書くと、伝わっていくものです。もちろん、ライティングの細かなテクニックと知識は必要ですし、ビジネスで売り込みたい商品設計は別の意思決定が必要です。

まずは、あなたのビジネスを届けたい人に、なぜ必要なのかを常日頃から考えて逆算できるようにしておきましょう!

タバタ
これ、マーケティング理論に基づいていますね!

そう、これは商品を売るのではなくて経験や共感からお客さまに選んでいただくマーケティングの考え方です。ブログ記事でマーケティングが学べるなんてなんてラッキー!

さあ、この順序でお客さまから選んでいただける記事を書いてみましょう!

以上、スギでした。

スポンサーリンク