スギ(@sugi_pallat)です。

そういえば、日々読書をして、たくさんの方に働き方や生き方についてお話をしているなかで、私の中から通り過ぎていくことばたちをきちんと整えてあげていなかったなあ、ということにはたと気づきました。

ブロガーであったり、ビジネスパーソンであったり、はたまたコーチとして話す身分として、ことばは商売道具であり、私自身を成り立たせる大切な信念。それを題材としてお伝えしながら、ことばと想いを発信しながら読んでくださる方の気づきと私自身のステップアップにつながればと考えました。

そこで、毎日ひとつ、ことばを持ち出してお伝えしていくことにします。

今日のひとことはこちら。

スポンサーリンク

[今日のひとこと]人生って、自分が選択した出来事の積み重ねなんだよ。[001]

人生は選択の連続

シェイクスピアは「人生は選択の連続である」といいました。

あなたも私も毎日、大なり小なりの選択をしていますよね。

たとえば、

  • ごはんを食べようかな、パンを食べようかな
  • 雨が降りそうだけど、傘を持っていこうかな、なくてもいいかな
  • バーゲンでかわいらしい服を見つけた!買っちゃおうかな、やめておこうかな

こんな感じでささいなことかもしれないけれど、でもその人にとっては重大かもしれない選択が次から次へと目の前に訪れて、それをジャッジし続けています。

まさに、人生って選択の連続なんですよね。

選択の先には結果がある

そうやって大なり小なりのひとつひとつを選択し続けていくと、それが結果となってあなた自身に降り掛かってきますよね。

ごはんのかわりにパンを食べたら、お腹が空いてこまったなあというのも結果ですし、食べたパンが意外とおいしくて、パン食の深みにハマった、なんてこともあるかもしれませんよね。

そういう結果、つまり解釈を自分の中でプラスに転じるように形成していけば、ちょっとずつ楽しい毎日になるような気がします。

選択した結果をネガティブに受け入れない

もしも今、あなた自身が前向きな気持ちになれていないのであれば、ネガティブなことを選択した結果か、もしくはその結果を前向きに捉えるきっかけを見失っている可能性があります。

雨でずぶ濡れになったのは、傘を持ってこなかったあなたの選択。

思わぬ出費で家計が厳しいのは、バーゲンでほしいものを買ったあなたの選択。

その選択の先にある結果を受け入れられないとき、もしくは選択したことを後悔するときに、知らず知らずのうちに悲観して前向きになれないあなたができあがっていきます。

でもそれはきっと、目の前に現れた選択肢がイージーコースだったりしたからなんですよ。ちょっとした甘えから、そうジャッジしたからもしれないんですよね。そういうときだってあるんです。その時のジャッジを振り返って、もう一度選択しなおせばいいんですから。

選択の結果は、すべてあなたが選んだから起こったこと

選んだことがきっかけで起こるすべてのことは、あなたがそう決めたから引き起こされている事実や現実です。それに対して不平や不満を言うのは、あなた自身の覚悟が足りていないから。言い換えれば、わかりやすくて苦労しない選択ばかりし続けているからといえるかもしれません。

仮に選択したことを悔いることがあっても、その結果をポジティブに解釈できるように捉えなおして、新しい選択を繰り返していくことが生きていくということに他ならないんですよね。

ときにはちょっと苦しいかもしれない選択をすること、結果が見えなくてドキドキしてしまうようなことにチャレンジをすることが、意外と楽しくてやってよかった!って思えることにつながりますよ。

明日もそんな一日になりますように!

以上、スギでした。

「スギ式ブロガー養成プログラム」

あなたの好きなことをネットで発信していくための個別プログラム。あたらしいご案内ができましたら、こちらでお知らせいたします。
スポンサーリンク