日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

2017年10月22日は、こんなお話です。

スポンサーリンク

人生を因数分解すると、大きな目標や叶わないと感じてしまう夢へのステップが手に入るんです。それをやらないからすべてが無理ゲーになってるんです。[スギコラム]

スギ(@sugi_pallat)です。

好きなことややりたいことをして生きていこうという世の中の風潮が、これまでの労働環境、いわゆる「はたらく」ということの意識改革につながってきているんだろうなあというのは、おっさん世代の私にはビンビン感じています。

リア充よろしくウェーイと騒ぎまくるパリピポ感満載のツイートを見ていると、キラキラと輝いているその様子にうらやましくもありながら、でもその人にとってはその人の人生を歩いていくものです。

いきなり最強ではいられない

人間の成長は、ほんのちょっとだけ背伸びをして、いままでできなかったことができるようになるという、その薄皮の一枚一枚を重ねていくような行動からでしか成長できないものです。

宝くじで1等が当たりましたというような、濡れ手に粟の実力なんて到底手にできるわけはないし、そういう泡沫の幻想はいずれ剥がれるメッキ程度の価値しかないもの。

あなたが目にしている手の届かない存在に見えるあの人も、人知れずに努力と苦労を積み重ねた結果で今のポジションがあると思えば、なにもせずに文句ばかり口にする生き方がかえってみじめに見えるということには早く気づいたほうがいいのです。

与えられた環境で人生のアドバンテージがあることは否めないけれども、誰だっていきなり最強のポジションなんて与えられないのですから。

「つよくてニューゲーム」は、ゲームの中だけのお話です。

大きな目標を因数分解して、今できることをたくさん増やす

人生の目標を描くときには、どれだけ大きなものを描いてもいいと私は考えています。

仮にどういうふうに実現したらいいのかを迷ってしまうようなことも、まずはその風呂敷を思いっきり大きく広げることです。

その目標を達成するためになにができるのか、それを小さな目標として因数分解していくことが、やりたいことにつながる第一歩となるんですから。

その夢の実現のための因数分解をお手伝いするのが、コーチとしての私の務めです。

以上、スギでした。

スポンサーリンク