日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

2017年10月14日は、こんなお話です。

スポンサーリンク

ブログでご紹介したお店の方から、声をかけていただきました!いいものはとにかくオススメしたい![スギコラム]

スギ(@sugi_pallat)です。

このブログでは、書評や飲食店の紹介をしたり、Apple製品のちょっとした情報を発信しています。

その中でももっともローカルで親和性の高い話題は、なんといっても食べあるき記事です。

「ブログ、読みました!」

2017年5月に、広島市中区堺町にある「いわた屋」という二重焼きのお店をご紹介しました。

いわた屋 〜 あんこ屋さんの焼く二重焼きは、控えめな甘さでおやつにもお土産にもぴったりのおすすめスイーツ!(広島市中区)
広島市内を原付で移動することが多い私が、お昼下がりにちょっとひと息と考えるときに候補にあがるお店がいくつかあります。そのなかに「いわた屋」さんという二重焼き...

近くを通りかかることがあればだいたい立ち寄って、わずかながらですが二重焼きを買っているんですね。

きょうもお昼下がりに近くを通る機会があったので、ああ久しぶりに食べたいなあと思ったら原付のハンドルは自然と「いわた屋」へ。

入店して注文をお願いするやいなや、お店の方から声をかけられたんですよ。

「ブログ、読みましたよ!」って!

誰かに伝えたいことを伝えている、ただそれだけ。

私のブログを読んでいますというのは、オフラインで交流のある方やビジネス上の関係があるステークホルダーからも声をかけていただくことがあります。

もちろん、各方面に対して不利益になるようなことを書くつもりは毛頭なく、取り上げさせていただくお店やイベントのことを少しでも知って頂く機会につながって、それがご縁でよろこんでくださる方が増えることをただただ願っているんですね。

端的に言えば「誰かに伝えたいことを伝えている」、ただそれだけなんです。

もちろん、ここから派生してブログやサイトで成果を求める方にはそれなりのお手伝いをさせていただいています。

しかし、このブログの源泉となる考えは、そういうことなんですね。

また行きます!

ご紹介した「いわた屋」の二重焼きは、私の周りにも根強いファンが多く、このブログで紹介した記事も安定的に読んでいただけています。

お店の方からも「いちばん詳しく書いてくださっていました」とおっしゃっていただけたので、そういう点からも広く伝えたいと思う熱量を写真やテキストで表現することの意味と責任を感じましたね。

楽しみながらブログを書いていますが、そもそもはそういうことなんですね。

そしてなにより、おいしいものを提供してくださるお店があるからこそ、私もそれを多く伝えたいと願って、行動しています

無理を承知で、二重焼きを焼いていらっしゃる風景を撮影させていただきました。

まもなくハロウィン限定のかぼちゃあんを使った二重焼きが用意されますよ!

ぜひ足を運んでくださいね。

いわた屋 〜 あんこ屋さんの焼く二重焼きは、控えめな甘さでおやつにもお土産にもぴったりのおすすめスイーツ!(広島市中区)
広島市内を原付で移動することが多い私が、お昼下がりにちょっとひと息と考えるときに候補にあがるお店がいくつかあります。そのなかに「いわた屋」さんという二重焼き...

以上、スギでした。

スポンサーリンク