WordPressでサイトやブログを運営をしていると、どうしてもハマってしまう罠がありますよね。

そう、「他人のサイトよりも、オシャレでちょっといい感じのデザインにしたい!」という罠。もう、はっきりいってこれは誰もが経験していると言っても間違いないでしょう。

でも、実績を出している多くのブロガーが言うように「テーマに悩むヒマがあったら、どんどん記事をかけ!」って言うのもまた間違いないんですよね。

つまり、「自分だけが納得するテーマを探すよりも、先輩ブロガーが使っているものをパクれ!」というのが結論です。

そこで、そうは言いながらも有料・無料のテーマをいろいろと試した私がオススメするテーマを絞って2つご紹介します。ほら、よくあるテーマまとめ系の記事だと、だらだらとたくさん紹介されていて、どれがいいかわからないってことがあるでしょう?

私は今回、「国産有料テーマ」から今ならコレを使えばいいよというのを2つご案内していますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

【特選2テーマ】WordPressのテーマに悩むブロガーへ。国産有料テーマから超絶オススメを提案します。

私自身が使うテーマ、そしてサイト構築のクライアントさま向けに採用したテーマの中から、選りすぐりを2つだけご紹介します。

今回ご紹介するにあたって、私が選定した基準は次のとおりです。

  • アクセスした方に印象のある見た目をデザインできる
  • SEO対策のためのつくりができている
  • レスポンシブデザインである
  • こまめなバージョンアップがなされている
  • 一度購入すると、複数サイトで利用が可能

特に5番目の「一度購入すると、複数サイトで利用が可能」というのは、有料テーマを購入するときには重要視される方もありますからね。

それではご紹介します。

Emanon Business

まずは「Emanon Business」です。

こちらは「Emanon Pro」という有料テーマの上位互換として、ビジネスに特化したデザインが可能になっています。

こんな方にオススメ

ビジネス、つまり集客に特化しているデザインなので、問い合わせや注文、メールマガジンなどの登録に成果を出したい方にはオススメです。

セミナー業を展開されていたり、セルフブランディング、個人の公式サイトを立ち上げたい方はぜひこちらですね。

特徴

最初にアクセスしたときのデザインを6パターンの中から選ぶことができます。もちろん、パソコン、スマホ問わず表示できるレスポンシブデザイン採用です。つかみの強い写真や動画を用いれば、見た目の印象でインパクトを与えることは簡単ですね。

「Emanon Business」の設定は、テーマ制作をされた会社様に随時メールで問い合わせすることができます。

ビジネスを加速させたい方は、こちらをオススメします。

AFFINGER4

私のこのサイト「スギぱら」で採用しているのが、こちらの「AFFINGER 4」です。

前身となる「STINGER」や「micata」といったテーマを作成されたENJILOGさんが、アフィリエイター向けに作成されたテーマです。

こんな方にオススメ

ブロガーとして活動しながら、アフィリエイトサイトの運営も考えているんだよねと言う方は、「AFFINGER」一択ですね。

テーマカスタマイズが可能なので、同じテーマを使いながらも別のサイトのようなデザインにすることも可能です。アフィリエイトでよくあるランキングサイトも作成可能ですし、まさしく私のこのサイトのように、ブログとしての使い方も十分可能です。

特徴

アフィリエイトもブログも、集客という点では「アクセスしてくださった方に有益な情報を」というところは共通しています。このテーマを購入すると、それを設計するための指標となる「稼ぐサイトの設計図」という特典がありますので、サイト構築をこれからはじめるという方も、すでに始めているけれども伸び悩んでいるというかにもぜひ読んでいただきたいですね。

 

さいごに:デザインのお手伝いを請け負います

今回ご紹介した「Emanon」と「AFFINGER4」は、私も日頃からサイト構築でお世話になっているテーマです。

実際に購入されて、わからない点は当然ご購入元にお問い合わせいただくのがいいのですが、カスタマイズやサイト構築のための考え方などと言ったアイデアなどについて、アドバイスさせていただいています。

まずはWordPressで情報発信を加速させたい、そして稼ぐ力を情報発信とともに身につけたいという方へのバックサポートとなるようにしますので、その際にはお問い合せくださいね。

スポンサーリンク