日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

今夜は、こんなテーマです。

スポンサーリンク

Googleローカルガイドをはじめて感じたこと。[スギコラム2017.0825]

先日から、「Googleローカルガイド」というサービスにエントリーして活動しています。

なにをするのかといえば、Googleマップで公開されている情報や写真を追加・更新するといった役割です。いわば、Googleマップの精度を高めるための裏方業ですね。

どうしてこの活動をはじめようと考えたのかといえば、活動内容によってレベルがあがっていくということ。Googleが提供しているこの手のサービスと連携させて言えば、「Ingress」や「ポケモンGo」をより泥臭くしたものともいえます。実際に現段階では10段階あるレベル設定も、レベル8以降はレベルアップに必要となるポイントが何かの修行かと思わせるようなものになっていますからね。

きょうで登録してちょうど10日目、活動していてわかったことがひとつだけあります。

それは「ローカルガイドの活動も情報発信のひとつ」だということ。

ブログやSNSで情報発信をするのとなんら変わりないんですよね。そこにきて、私の場合はローカルガイドで利用しているGoogleアカウントは本名登録でアイコンには顔写真を使っているので、ウソや誤った情報は書きづらくなります。

つねに情報の精度を高めるという、感度のアンテナをチューニングするにもこの活動は悪くないですよ。

世の中や街並みにも目が届くようになりますからね。

ブロガーやマーケターには必要な感度ですよ。

きょうも「スギぱら」に来てくださって、ありがとうございます。

開始10日目にしてレベル8到達というのは、ちょっと驚異的なスピードではなかろうかと。

関連リンク Googleローカルガイド

スポンサーリンク