日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

今夜は、こんなテーマです。

スポンサーリンク

続・結局、スギさんはナニモノなのか問題。[スギコラム2017.0811]

8月9日付のスギコラムで、今の私が何を思って、どんな成分でできているのかということをちょこっとお話しました。

結局、スギさんはナニモノなのか問題。[スギコラム2017.0809]
日々の暮らしを振り返って。きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。今夜は、こんなテーマです。結局、スギさんはナニモノなのか問題。...

前回は食についてのことを書きましたが、さらに忘れてはいけない要素に読書と情報発信がありました。

読書会を主催したり、本の読み方について説明をする中で、毎日1冊の読書を欠かさないように2年半前から取り組んでいます。

情報をアウトプットしたら、それを上回る上質なインプットを欲したくなるもの。読んだ本のことをかつては日刊メルマガで配信していたのも、いい本を多くの方にお伝えしたいということと、私自身の知識量を増やすという鍛錬でもありました。

結果として、ブログを毎日更新するという今ではなにげない習慣も、振り返れば日刊メルマガの発行と1日1冊の読書がもたらしてくれたものだと感じています。

読んでいる本はビジネス本、実用書、自己啓発、エッセイがほとんどで、ここから得たものが「働く」につながる知識になっていくんですよね。

このブログの今のサブテーマ「広島発!食・働・稼を楽しくするヒント集」っていうのも、こういうところに掛けています。

なにごとも続けなくちゃね、価値が出ないってもんです。

最近はちょっとご無沙汰している読書会も、現在預かっているプロジェクトの進行を見ながら再開するし、持っている知識をアピールする場の提供がどれだけ自己鍛錬につながるかということももっとアプローチしていかなくちゃ、というのが本心です。

 

きょうも「スギぱら」に来てくださって、ありがとうございます。

最近読んだ本の中でぐっと来た1冊がこちら。書評はまたいずれ。

スポンサーリンク