日常

コーチや心理カウンセラーっていったいなにをしているの?[スギコラム2017.0718]

投稿日:2017年7月18日 更新日:

「変わらなきゃいけないって思ってるんですけどねえ」

こんな悩みを寄せてくれる友人が頭を抱えているのは、仕事のしかた。睡眠時間を削ってまで仕事をしようにも、家庭のことや年齢のこともあってなかなか無茶ができない。これまでの自分への投資が足りなかったと憂う反面、とはいえ現実には取り組む仕事がめじろ押しで、時間の管理がなかなか思うようにいかないというのが真相です。

ここでポイントなのは「変わらなきゃいけない」と思っている本心はどこにあるのかということ。こういうふうに思っているときには、たくさんの課題に押しつぶされそうになっていることが往々にしてあるので、問題解決の優先順位をつけていきます。これははっきりいってひとりでやるとめっちゃ危険。誤った解釈を信じて進んでしまうと、深みにハマることもありますからね。

こういうときにコーチのスキルを持っている人に相談するのが効果的です。変わらなきゃと思っていることをひとつずつ明確にして、その優先順位をつけてくれます。あ、優先順位を付けてくれるとは言っても、こうしなさい、ああしなさいとは言わないものです。あくまでも、道すじをつけて、その道をどう進むのかを決定するお手伝いをするというスタンスね。

私もコーチや心理カウンセラーとしてお話する機会があるなかで「いったいなにをしているんですか?」と訊かれることがあるわけで、そこでざっくりと答えるとこんな感じのことになるわけです。

つまり、「変わらなきゃいけない」と思っているあなたの前に道をつくって、背中を押すということです。

きょうも「スギぱら」に来てくださって、ありがとうございます。

仕事効率化や時間管理が得意なビジネスパーソンが運営しているブログ、それが「スギぱら」です。食べ歩きや読書家だけじゃないですぞ。







-日常
-

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.