1週間くらい前から、「スギ式ブログ論」としてツイッターとフェイスブックに向けて、ブログに対する想いをつらつらと書いています。

ひな形のナンバリングに3桁をセットしているから、100は続けたいなあと思うところです。かつて、毎日2,000文字以上の日刊メルマガを400日以上発行していたんだからできるでしょ、と言い聞かせています。というかできるんだけどね。

今ここで読んでいただいているこのコラムのようなエッセイのようなものも、「スギ式ブログ論」と同様に継続していくために「毎日20時に更新する」と決めていて、それは何を源泉に取り組んでいるのかと言えば『凡事徹底』を実践するためのようなもの。

400日以上続けたメルマガを休止するのは勇気が必要だったけれども、その勇気を振り絞るためにはまず始めることが必要だった。そして、始めたことで気づけたこと、やめたことでわかったことは、スタートラインに立つことをせずにワイワイ言っている人には決して経験できない資産なのですよ。こういうこともぺろっと語れるようになるわけです。

そういうこともひっくるめて、こうやって書くことができるのも根底には「すべての思考と行動はブログの記事になる」という価値観によるもの。そういう生き方に興味を持ってくださる方のために、私はきょうもこうやって書いています。

きょうも「スギぱら」に来てくださって、ありがとうございます。

『凡事徹底』からはじまるブログ論、まちがいなく人生変えてみせますよ。私もあなたもね。

スポンサーリンク