ブロガー・スギによる、ぱらっと本を読む感覚でブログ情報発信での楽しみ方をお伝えしています。

スギぱら 〜 広島発!食・学・働を楽しくするヒント集




グルメ・カフェ情報

さんや 〜 まぜそば、つけ麺、らーめんの三本柱を気分と好みで選んでみよう(広島市安佐南区)

投稿日:

つけ麺、まぜそば、そしてらーめん。これを一度に見せつけられたら、もうどれを食べたらいいのかわからない・・・!

そんなラーメン好きにはたまらないお店が、広島市安佐南区緑井にあります。

そう、「さんや」です。

近隣には他にも個性的なラーメン店が多くあるなかで、このぶれないスタイルで提供されている「さんや」に久しぶりに行ってきたので、今回はこちらをご紹介します!

さんや 〜 まぜそば、つけ麺、らーめんの三本柱を気分と好みで選んでみよう(広島市安佐南区)

何度もいいますが、「さんや」はまぜそば、つけ麺、らーめんの三本柱で展開されています。

夜にはお酒も飲めるようなメニューが加わって、単なるラーメン店ではない勢いがあるんですね。

駐車場には、こんなふうにメニューが大きく掲示されています。

昼のさんや、夜のさんやと、二毛作スタイルのお店としてこのラインナップはすばらしく勉強になります。

それにしても、このメニューを目の当たりにすると、いつきても何を食べようか迷ってしまいます。

「さんや」に行こうと決めるときは、だいたいまぜそばを食べたいと思うときなのですが、お店に入って席につくまではずっと心が揺れ動く、それが「さんや」あるあるのような気がします。ですよね?

のれんにも、三本柱がどーんとアピールされています。

さあ、この時点でも心が定まりません。

 

テーブルにあるメニューは、昼と夜とでその内容が違います。

こちらは夜のメニューから、まぜそばとらーめんのページ。

まぜそばとつけ麺は、辛さが選べます。

いつもここでメニューを見ながら、さらに数分間の考量が続きます。

そして、今回のオーダーとして決めたのが「ちーずカレーまぜそば」、まぜめしセットでオーダーです。

やはり、「さんや」のイチオシのまぜそばでしょうよと。

オーダーしてからは、心穏やかに待つことにします。

店内には来店された有名人、著名人のサインがたくさん。いずれ私もここに・・・。

カープやサンフレッチェのレプリカユニフォームをはじめとして、ディスプレイもにぎやかになっています。

太麺なので少し時間がかかるのをワクワクして待ちながら、さあやってきました。

さんや「ちーずカレーまぜそば、まぜめしセット」

こちらです。

アツアツに熱せられた器には、炙られたチーズが印象的なルックスのまぜそばが盛り付けられています。

待っている間に厨房から漂ってきていたカレーの風味は、すべてこのチーズたちの下に。

さあ、思い切ってまぜましょう。

麺をまぜると、ふわっと香るカレーのスパイスと辛みが食欲をかきたてます。

どんどんまぜてまぜて・・・

さあ、ここまでまぜてからいただきます!

太平麺のもちもちした食感に、しっとり絡みつくカレーの汁気とが暑い夏の日でも食べたくなる一杯をイメージさせてくれます。

麺を数本残す程度まで食べ進めたときに、この「まぜめしセット」のごはんの出番です。

汁なし担々麺でもそうですが、おっかけごはんを投入するときには麺を少し残しておくことをオススメします。

これもまぜてまぜて、スプーンで召し上がって完食です。

さいごに:さあみんなも迷ってみよう!

今回はまぜそばをご紹介した「さんや」は、つけ麺もらーめんも評判の高いお店です。

実はいつもメニューを決めるまでに散々悩んでおきながら、かならずまぜそばに着地する私も、今回こうしてご紹介したあかつきとして次回からは他のメニューもいただくことにします。

ごちそうさまでした!

店舗情報







-グルメ・カフェ情報
-,

Copyright© スギぱら 〜 広島発!食・学・働を楽しくするヒント集 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.