ブロガー・スギによる、ぱらっと本を読む感覚でブログ情報発信での楽しみ方をお伝えしています。

スギぱら 〜 広島発!食・学・働を楽しくするヒント集




オススメ記事 おでかけ情報

広島駅構内にオープンした「アントレマルシェ広島店」は、広島みやげやカルビー、不二家のアンテナショップで大賑わい!

投稿日:2017年6月24日 更新日:

2017年6月23日、広島駅在来線構内にオープンした「アントレマルシェ広島店」。

これまでは関西圏のターミナル駅で展開していたお土産、コンビニ、専門店のアンテナショップが広島エリア初としてお目見えしました。

利用には在来線乗車券、もしくは入場券を必要としますが、それでも一度は足を運んでおきたいスポットで、さっそくいってきました。

広島駅構内にオープンした「アントレマルシェ広島店」は、広島みやげやカルビー、不二家のアンテナショップで大賑わい!

お店は、4・5番ホームと7〜9番ホームのエスカレーターの間にあり、私がオープン初日の夜8時を過ぎた頃に訪れたときにも店内は賑わっていました。

店頭には、広島のおみやげをモチーフにしたディスプレイがあります。これを見ているだけでも楽しいのです。

ビューティー、

カープグッズに、

クラフトに、そして、

熊野筆もありますね。

もちろん、こういった広島の地域を代表するおみやげもそうですが、店内には、セブンイレブンと企業のアンテナショップがあり、特にアンテナショップは賑わっていました。

不二家「FUJIYA FACTORY」

不二家の「FUJIYA FACTORY」には、おうちへのおみやげにぴったりな「カープシフォン」、話題性たっぷりの「カープバットシュー」が用意されていて、店舗奥の厨房でつくられていきます。

「FRUITS THINGS」

国産のくだものをつかったフレッシュジュースが特徴の「FRUITS THINGS」は、フルーツジャパンの新ブランドとして展開されています。

カルビー「カルビープラス」

そして、こちら。

「カルビープラス」です。

「アントレマルシェ」内の一番奥に位置して、ここでしか買えないカルビー製品やできたてスナックの提供をされています。

オリーブオイルポテトチップスは、ひと箱600円。

それ以外にも、おみやげに最適なルックスの商品が多数並べられていました。

お店の中央にはこのオブジェ、正体はと言うと・・・

じゃがりこ8種の入ったトートバッグでした。

これはかわいらしいですよね。

さて、できたてスナックコーナーは、20時30分のラストオーダー間際まで賑わっていました。

メニューのラインナップはこちら。

カルビーのアンテナショップとして先行オープンしていた「ゆめタウン廿日市」の「my calbee(マイ・カルビー)」とはまた異なるラインナップです。

今回オーダーしたのはこちら。

「ポテチュロ(シナモンシュガー)」

こちらですね。

芯にじゃがいもペーストが入っており、もちっとした食感がくせになりそう。

揚げたてのおいしさをぜひ召し上がってくださいね。

今回の「アントレマルシェ広島店」のオープンは、広島駅再開発の一環で、これから秋にかけてさらに多くの店舗がオープンしていくのはとても楽しみですよね。

朝7時から夜9時まで営業している「アントレマルシェ広島店」、また楽しんでみることにします。







-オススメ記事, おでかけ情報
-

Copyright© スギぱら 〜 広島発!食・学・働を楽しくするヒント集 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.