ブロガー・スギによる、ぱらっと本を読む感覚でブログ情報発信での楽しみ方をお伝えしています。

スギぱら 〜 広島発!食・学・働を楽しくするヒント集




オススメ記事 グルメ・カフェ情報

2017年もコオリヤユキボウシ!わさびヨーグルトをはじめ、食べたいメニューがたくさん!(広島市中区)

投稿日:2017年6月23日 更新日:

2016年夏、広島市中区紙屋町にかき氷専門店としてオープンした「コオリヤユキボウシ」。

ルックスとフレーバーの幅広さと美味しさから、またたく間に広島の夏のスポットとして人気店になりましたよね。週末のたびに入店制限がかかるほどの行列、並んでも食べたいという方の多さに驚かされていました。

当然、私も伺っていました。去年の記事はこちら。

コオリヤ ユキボウシ 〜 天然氷と自家製シロップでいただく、かき氷専門店がオープン(広島市中区)
こちらの記事は、2016年7月21日に投稿した内容です。2017年6月に再訪問した記事はこちらをご覧ください。2016年6月下旬にオープンされて間もなく、行ってみようと心に決...

今年もだんだん暑い日が増えてきて、自然と「冷たいものを食べたいなあ」と感じる日も増えてきました。さあ、今年もコオリヤユキボウシの本格的なシーズンが迫ってきました!

というわけで、2017年最初の訪問をしてきたのでその内容をシェアしますね!

2017年もコオリヤユキボウシ!わさびヨーグルトをはじめ、食べたいメニューがたくさん!(広島市中区)

実は冬シーズンもかき氷を展開されていたものの、足を運ぶことなく今年の夏がやってきました。こうしてみると夏のレジャーにぴったりな店構えですよね。

この時期はまだ待ち時間なく入店できるタイミングが多いようですが、私がお伺いしたときには店内は約8割の席が埋まっていました。暑い日でしたしね。

去年との違いはこちら、前金制になっていること。

メニューを見ながら、代金も用意しておきましょう。

今回私がオーダーしたのは・・・

「わさびヨーグルト」!!!

お店のサイトやツイッターを見ていたら、どうしても食べてみたくて。その衝動にかられて頼みました。

同時に880円をお支払い、さあ楽しみな時間の幕開けです。

メニューの裏には、こだわりやオススメがこんな感じで。八ヶ岳の天然氷という希少性も大切ですよね。

カウンターからふっと顔をあげると、おいりの販売をされていました。

この容器がかわいらしいですよね。

今回、「わさびヨーグルト」とともにどちらをオーダーしようかと悩んだのが「じゃがいもミルク」。

濃厚なビシソワーズ風ソースがとても気になります。

さてさて、ほどなくして氷が届けられてきました。わさびはどんなふうにアレンジされているのでしょうか。

コオリヤユキボウシ「わさびヨーグルト」

こちらです!

ヨーグルトの色合いを醸し出しているエスプーマは、わさびが入っているとは思えないですよね。

氷のてっぺんにはわさびがちょこん。少量ながらにして辛みバツグンのわさびです。

大きさとしてはこんな感じです。

練乳はお好みに合わせてどうぞと提供してくださいます。

最初はてっぺんのわさびを避けるように、エスプーマと氷をすくいながらゆっくりと食べていきます。

食べ進めていくと中からバニラアイスが出てくるので、エスプーマと氷、そしてバニラアイスとをブレンドしながら食べましょう。

わさびはお好みのタイミングでほんの少しを溶かし込むようにしていただきましょう。

味の変化を楽しみたくなったら、練乳もありますよ。

氷、エスプーマ、バニラアイス、そしてわさびと練乳の5点セットという味わいは、相性いいのだろうかという不安を一瞬にして吹き飛ばすほどのおいしさと新しい発見といえるフレーバーを感じさせてくれます。

これは大発見です!

約10分をかけてゆっくりといただきました。

いつもたくさんの新鮮食材を使ったメニューで期待を高めてくださる「コオリヤユキボウシ」に、2017年も期待大です!

ごちそうさまでした!

店舗情報

さいごに:スギコメント

行きたいお店はひとりでも行く!







-オススメ記事, グルメ・カフェ情報
-,

Copyright© スギぱら 〜 広島発!食・学・働を楽しくするヒント集 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.