広島発!本をぱらっと読む感覚で、ビジネス、ライフハック、グルメ情報をお届けします。

スギぱら




グルメ・カフェ情報

鉄人酒家 〜 中華家庭料理のお店で食べる担々麺の本気を感じる一杯!(広島市中区)

投稿日:

深夜ラーメンの背徳感を少しでも和らげようとするときには、せめてヘルシーな食材を使ったものを食べたいと考えますよね。

野菜たっぷりだとか、スープを飲み干さないためにも汁なし担々麺だとか、そういうたぐいになるように感じます。

私の場合、ごまを選ぶのもそうかもしれません。

ごまに含まれる栄養分、セサミンを摂取して抗酸化作用を期待して・・・というのもありますよね。

ごまの油分もそこそこあることは承知のうえですが、広島の繁華街で担々麺をたべたいと感じたときに足を運ぶお店のひとつ「鉄人酒家」さんをご紹介。

鉄人酒家 〜 中華家庭料理のお店で食べる担々麺の本気を感じる一杯!(広島市中区)

広島市中区の繁華街、ちょっとディープな街ととなりあわせのエリアにお店はあります。

最近、営業時間が不定のようですが、24時までは営業されているようです。

朱塗りの門が、中国を感じさせる佇まいです。

店内はカウンターのないタイプで、座敷とテーブル席で構成されています。『中国家庭料理」とあるように、大人数で行くのがいいですね。

とはいえ、もちろんおひとりさまでも大丈夫。

中華料理のお店なので、メニューの数は多くあります。

そのなかで「ラーメン」カテゴリーはこちら。

いつもは「鉄人ラーメン」「ネギラーメン」をいただくのですが、時おり食べたくなるのが「担々麺」。

中国家庭料理 鉄人酒家「担々麺」

こちらです。

よくあるゴマペーストを使用した濃厚タイプとはちがう、すりごまをメインにした担々麺です。

チンゲンサイの青とラー油の赤、そしてごまとひき肉のコントラストが食欲をかきたてます。

いい青さですよね。

細麺は持ち上げるたびにスープの表面に浮かぶすりごまをたくさん巻き込んできます。

口に運ぶたびにごまの風味が広がるのは、ゴマペーストを使った担々麺とは違う味わいです。

濃厚な担々麺を食べたいときには別のお店がありますが、あっさりとしながらもちょっと特徴のあるラーメンを、というときでもこちらの担々麺はオススメですね。

ごちそうさまでした!







-グルメ・カフェ情報
-,

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.