情報発信

だからブログで食レポや書評を書くんだよ!足で稼ぐインプットを一次情報としてアウトプットする唯一無二の根拠について。

投稿日:

今では雑記ブログの様相を呈してきたこのブログ。

毎日1冊の本を読むことを標榜したり、食べ歩いたり買ったもののことをシェアしたりと、ぱっと見は何のブログですか?と思われるでしょう。

そういうノンジャンルのブログにもスタンスや方向性というのは存在しているんです、実はね。

今回は、そのスタンスの根拠となる考え方として、「一次情報」をキーワードとしてお伝えしてみます。

ブログで人生を変えたい!って思っている方には朗報ですよ。

だから食レポや書評を書くんだよ!足で稼ぐインプットを一次情報としてアウトプットする唯一無二の根拠について。

ブログには好きなことを書く

まず、前提条件があります。

私は「食べること」「本を読む」ことが大好きです。

食べることはそのままストレートに生きることに直結するし、本を読むときビジネス書や実用書の類をもっぱら手にします。

これもまた、ビジネスという稼ぐ場におけるスキルをつけるためには生きるための必須要項なんですよ。

ほら、ここでよく言われるあの言葉が活きてきます。

「好きなことをして、生きていきたい」ってアレですよ。

苦手なことやうまくできないことを、難しい顔をしてどうしたものかと悩み続けるよりも、得意なこと、すでに実力をもっていることを題材にすれば、表現できますよね。

そしてその表現の場を、じぶんのブログというメディアに載せるのであれば、じぶんの好きなことでまとめていきたいじゃないですか。

好きでもないことをわざわざ書いたって、楽しくないでしょう?

そういう意味では、「ブログに好きなことを書く」というのが最初のポイント。

足で稼いだ「一次情報」に価値がある

そして食レポや書評というのは、たとえば「食べログ」のような飲食店口コミサイトを見ればいくらでも情報を取り出せるし、書評だってアマゾンのカスタマーレビューを見れば書評専門のブログよりも濃密な記事を書いていらっしゃる方だってあります。

でも、ここでくじける必要はないんです。

だって、あなたのブログはあなた自身のメディアですからね。

あなたが好きなものを書けばいいんですから、「食べログ」やアマゾンのレビューとは違う、あなただけの記事を書いていけばいいんです。

だって、せっかく好きなことにお金と時間を費やしたんですから。

それを提供することに躊躇する理由なんてないでしょ?

むしろ、かかった分のお金を取り戻すぞ!くらいの気概がないと、読んでいて楽しいブログにもならないですからね。

私が食レポを書き、書評を書くのはすべて私のお金と時間を費やしたものの結果です。

そういう「一次情報」を自ら手にするという意識が、ブロガーとしての基礎には必要なんですよ。

みずからの行動力と経済力で手にした「一次情報」をアウトプットしつづけると、あなたのアイデンティティができあがります。

私の場合は、食に詳しくて、本が好きな人というIDですよね。

ええ、これで十分ですよ。

もちろん、ブランディングの意味を含めてもう少し広げておきたいチャンネルもありますが、現状はこれで十分です。

そうやって、自信を持って発信できる「一次情報」があるからこそ、専門家として名乗ることのできる第一歩を、あなた自身のブログから進み出すことができるって夢がありますよね。

そう、結局のところ、発信しなければいないものと同じということですよ。

アウトプットし続けると、専門家になれる

資格取得を必要としたり、制約のあるものでなければ「私は○○の専門家です!」というのはじぶん発信でいいというのは理解できますよね。

専門家を名乗ることに制約や条件がなければ、いつだってどんな専門家にもなれるんですよ。

そのときに、後ろ盾や実績がないのに専門家を名乗っても説得力に欠けますよね。

だから、ブログで情報発信をするんです。

好きなことをじぶんのメディアのブログで発信し続けることで、専門家を名乗ることができるようになると、それにシンパシーを感じてくださる方、専門家としてのあなたを応援してくださる方は必ずいらっしゃいます

好きなものを見つけてじぶんの軸にする、このことはただ単にブロガーとして活動するだけではなく、ビジネスで集客や売上を目的にする方にも必須の考え方です。

結局はビジネスかよ、金稼ぎかよと思われるのであれば、それはそれで結構です。

裏を返せば、やり方次第ではブログで稼ぐことが可能なのになぜそこに手を出さないの?という話ですからね。

さいごに:周りの意見に飲み込まれたら負け!

誰だって最初のうちは、「私のブログなんて誰も見てくれないよ」とか「こんな記事を読まれるなんて恥ずかしい」って戸惑うものですよ。

でも、少なからず情報発信をするということは、あなたがナニモノであるかというのを世の中に知らしめることですからね。

あなたを取り巻く環境がいろんなノイズを発信してきても、ブログを通じて変わりたいあなたの人生やかなえたい目標を実現させるためにも、好きなことをどんどん発信していきましょう!

「私のウェブメディア」構築プログラム

読書家ブロガー・スギがお伝えする、あなたの好きなことをネットで発信していくための個別プログラム。 あたらしいご案内ができましたら、こちらでお知らせいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スギ

【名前】スギ(すぎたに ひでのり) 【エリア】広島県広島市 【どんな人?】 読書家、リーディングファシリテーター、ブロガー、コーチ、心理カウンセラー、経営アドバイザリーを軸にした、セルフブランディング・ナビゲーター。 あなたの「好き」を広める情報発信のお手伝いをしています。

-情報発信

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.