広島発!本をぱらっと読む感覚で、ビジネス、ライフハック、グルメ情報をお届けします。

スギぱら




ブログ運営情報

サイトタイトルを変更!一周まわって落ち着くところに落ち着きました。

投稿日:

ほんの5ヶ月という期間を経て、またまたサイトのタイトルを変更しました。

以前のサイトタイトル『1日1冊!読書習慣メソッド』というのは、読書に特化したサイトになることを念頭においたネーミングでした。

そのときに書いた記事はこちら。

ブログタイトルを変更して気づいた、「何屋さん」かの定義をしたことで途端にアウトプットが暴発したきっかけ。
つい先日、このブログのタイトルを変更しました。私にしてみれば、10年ぶりくらいのタイトル変更だったかもしれません。そんな10年ぶりのタイトル変更をしたきっかけと...

それ以前のタイトル『ブタヅラなりの結論。』とは、本当に10年という付き合いだったこともあり、5ヶ月前に変更するときには逡巡していたものです。

しかし、あれから5ヶ月。

ふたたびサイトのタイトルを変更した理由をまとめておきます。

サイトタイトルを変更!一周まわって落ち着くところに落ち着きました。

あたらしいサイトのタイトルは『スギぱら』です。

そう、私があちらこちらで利用しているハンドルネームと同じなのです。

私のニックネーム『スギ』に、アクションユニットとして活動するときのユニット名『ぱらっとワークス』の「ぱら」を取った名前、この名前こそ『ブタヅラなりの結論。』以上の付き合いがある名前です。

「何屋さん」なの?

以前の記事にこんなことを書いています。

メインタイトルに「1日1分!読書習慣メソッド」というのを冒頭に掲げています。

これは、このブログの主が「何屋さん」なのかのアピールです。

近所にある個人営業のような電気屋さんとか工務店って、のきなみ名字を掲げているじゃないですか。あれと同じ感覚ですよ。

じゃあ『スギぱら』っていったい何屋なのよ?という話ですよね。

ひとことで言えば「総合商社」、ブログ的にいえば「雑記ブログ」です。

「1日1分!読書習慣メソッド」というタイトルは決して嫌いではないのですが、どうしてもこのタイトルに足を引っ張られて書くことに躊躇する記事があったことは否めません。

得意なことを書く舞台

ブログというツールは、セルフブランディングの場でもあるし、自己表現の場であるともいえます。

今、自分自身が何者かをはっきりと言えない人にとって、いわゆる「自分探し」をする場としても使える格好のツールです。

私の場合、読書でのブランディングにあわせて情報発信のブランディングも本格的に取り組んでいるところです。

そして、グルメ記事を書くこともまた好きなことの延長なので、どんどん書くことができます。

つまり、好きなこと、得意なことを書いて、その情報を欲している方に届ける舞台を自らが用意する、それがブログのよさですよね。

というわけで、これからも読書習慣からなる教育と成長の記事は書いていくし、グルメ記事もたくさん公開していきます。

他にもテーマがあります

ブログを使ったセルフブランディングと、検索流入によるサイトの力を強くすることで、情報発信のブランディングに磨きをかけていきます。

『「わたしのウェブメディア」構築プログラム』に参加されている方に向けたロールモデルとして、さまざまな形で情報発信をしているうちのひとつとして、ブログの使いかたのあたらしい提案をするための実績づくりでもあります。

その結果を半年以内に出すために、いくつかのルールをつくりました。

これについてはまた別の機会に。

ブログで人生を変えてみたいあなたへ

ひとことでブログと言っても、さまざまなサービスや発信の形があります。

やみくもに手を出してもうまくいかないのは、ブログをつかってどうなりたいのかが明確ではないからだというのが私自身にもつかめるようになってきました。

ビジネス利用、趣味のアピール、コミュニティツールなどといろいろある中で、ブログを使ってほんとうの自分をつくりあげることが可能な時代になってきたことをさらに伝えていきたいと考えています。

ブログってセルフカウンセリング、内観するにはこの上ない道具ですからね。

いろいろ書きましたが、あたらしいサイトタイトル『スギぱら』を引き続きよろしくお願いいたします。







-ブログ運営情報

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.