日常

元日に実家帰省は15年ぶりくらい?[読書家ブロガー、スギの日常。2017.0101]

投稿日:

学生時代はコンビニエンスストアでのアルバイト、社会人になってからも年末年始にゆっくり休めるといった生活を送ったことがない身にとって、元日に実家へ帰省するというのはここ最近の中でも大きな出来事だ。

アクティビティ・ヘルスケアデータ

 

▲ 2017年は、自宅のデスクで電子書籍用の原稿を書きながら迎えました。最初にしたことは、妻にLINEであけおめメッセージ。そこから意識を失って、自宅の仕事部屋で倒れ込むように寝ていました。寒くて震えながら目をさましているさまが、睡眠記録にきっちり出ている。なんという恥さらし!!(悪い気はしない)

トラッカーはこちら

利用しているアプリはこちら

UP - 健康のためのSmart Coach

無料
(2016.12.17時点)
posted with ポチレバ

1日1冊!読書習慣

きょうは読書という読書はしていませんが、めずらしくじっくりと時間をかけて新聞を読みました。元日の新聞は、広告もさることながら第2部以降のものがおもしろいんですよね。

習慣化、ToDo

Todoistのリストを、習慣化とプロジェクトで仕分ける方法を地味に仕込み中。

利用しているアプリはこちら

Todoist: Todoリスト | タスク管理

無料
(2016.12.18時点)
posted with ポチレバ

Momentum 習慣トラッキング

無料
(2017.01.05時点)
posted with ポチレバ

デイリーレビュー

起きたら朝9時前だったので、日の出はすっかり見送りました。

▲ おついたち参りも、初詣として近所の氏神様へ。おみくじは「末吉」でした。ファンキー!

▲ 昼前から妻と娘と約10日ぶりに合流(私の仕事の都合で、妻の実家に帰らせていました)。そのまま庄原にある私の実家へお年始に。元旦に実家に帰省とは、15年ぶりくらいだろうか。母親の用意してくれた料理を懐かしみながら、父親と娘が遊んでいる様子をみて感慨深くなる。「親孝行、したいときに親はなし」という言葉が、胸に突き刺さった。

▲ 実家から見る夕暮れ。子どもの頃に見ていた風景なのに、感じ方がまるでちがう。

▲ 日帰り強行スケジュールで、庄原から妻の実家である可部に。

▲ 妻の実家ではすき焼きを。いつも私が鍋奉行、今年もお肉のグレードを損なわせることのない、おいしいすき焼きをいただくことができました。

利用しているアプリはこちら

毎日19時、読書評のメルマガを発行しています。

今年のメルマガ方針を書きました。めっちゃハードル上げた!

メルマガの登録はこちら

ただいまメールマガジンはお休みをいただいています
2016年1月1日より、日刊配信をしていたメールマガジンは、2017年3月12日の配信をもってしばらくお休みをいただくことにいたしました。詳細は、こちらの記事に書かせてい...

「おそらごと。」というフォトブログで、空の写真を公開しています。

昨夜、河川敷で撮影した場所にもう一度立ち寄っての撮影です。凧揚げをしていた親子が印象的だったなあ。







-日常

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.